六甲カントリー倶楽部

クラブハウス外観


27ホールを想定して建てられただけに、18ホールのゴルフコースの中では大きめのクラブハウス。26年の歳月を経て、周囲の緑に溶け込んだ落ち着いた雰囲気を漂わせている。

クラブハウス内観


クラブハウスに入ると、天井が高く、赤い絨毯が敷かれており、ホテルさながらの高級感のある空間が広がっている。コース・ロッカールーム・レストランなど、どのフロアへもフロントから最短で行くことができる造りになっている。

レストラン紹介

レストランには大きな窓から陽の光が差し込み、高級感のある落ち着いた雰囲気を漂わせている。外にはテラス席が設けられており、1番ホールと10番ホールを眺めながら食事を取ることができる。

お風呂紹介

男性用浴室


天井が高く開放感のある男性用の浴室には、大きな窓が設置されていて、景色を眺めながらゆったりと入ることができる。また、サウナも設備されていて、プレー後の疲れを癒すことができる。


女性用浴室


女性用のお風呂にもサウナが設置されていて、男性用の浴室と遜色ない造りになっている。また、メンテナンスも念入りに行われており、清潔感のある浴室が用意されている。

ショップ紹介

クラブハウスの外にショップ専用の建物が設置されていて、ゴルフ工房が付いた店内には、大手のゴルフショップにも引けを取らない充実したアイテムが並んでいる。

ページの先頭へ
ページの先頭へ