ザ・カントリークラブ

GOLF COURSE REVIEW

  • ホール図
    ホールNoコース写真1コース写真2コース写真3コース写真4

    世界的名匠ロバート・トレント・ジョーンズJrが設計した、戦略性と芸術的景観を兼ね備えたパー5です。このホールのティーショットの狙い目は、2オン狙いで行く場合は、フェアウェイ左サイドのバンカー越えを狙います。キャリー210ヤードで越えることが可能です。また、安全に3オン狙いの場合は、バンカー右の吹き流しを狙い確実にフェアウェイをキープしていくことが重要になります。セカンドショットでは、ロングヒッターなら果敢に2オン狙いも可能ですが、池越えになりますので、ピンの位置によっては高い球筋が求められるショットになります。3オン狙いの場合は、フェアウェイ中央からやや左奥のバンカーのなるべく近くまで打ち、第3打目で池がかからないポジションまで持っていくことが大切です。また、グリーンは大きな2段グリーンになっていて、ピンの同じ段に乗せるのが重要になってきます。違う段に乗せると3パットを覚悟しなければなりません。また、池に向かって非常に早くなっているので、なるべく池に向かってパットをしないポジションに付けたいところです。

ページの先頭へ
ページの先頭へ