ザ・サイプレスゴルフクラブ

クラブハウス外観


ヨーロッパから輸入したレンガで造られた英国調の洋館は、洗練された大人達の憩いの場となっている。クラシカルな雰囲気と柔らかな気品が漂う外観は、自然との景観に調和し、敢えてひっそりと山に溶け込むように配慮されている。

クラブハウス内観


クラブハウス内観も、外観同様にクラシカルな雰囲気が漂う。クラブハウス内の各所に飾られたフラワーアートは、コース内にある花や草木を使い、2週間に1度、フラワーアーティストが時季に合わせて創作している。調度品にもこだわり、中にはウン百万円もするバカラグラスの花器や著名な画家の絵画もあるとか。

レストラン紹介

1F・コーヒーショップ


こちらのゴルフコースは、スループレーを基本としており、ハーフラウンド後の短いインターバルの間に、サンドイッチなどの軽食を1Fコーヒーショップで食べるのが慣習になっている。天気のいい日に、緑に囲まれたテラス席でいただくクラブハウスサンドは格別!


2F・レストラン


料理には、地元の契約農家から届けられる新鮮な地の食材を使用。通常メニューにあるカレーライスは、仕込みから1週間かけてじっくりと作られるルーが特徴的なシェフ自慢の一品。このほか、その時季に一番おいしい旬の食材を使った料理が楽しめるのも魅力の一つ。また、レストラン内に設置された約120年前のドイツ製アンティークオルゴールは、今でも美しい音色を聴くことが出来る。

お風呂紹介

男性用浴室

浴室は自然の趣を醸しだす檜造り。また開放感のある大きな窓からは豊かな自然の景色を眺めることができ、まるで森のなかの露天風呂にいるよう。落ち着いた雰囲気の洗練された空間になっている。


女性用浴室

もちろんこちらも浴室には檜風呂。天井まで届く大きな窓からは、木漏れ日のやわらかな光が差し込みゆったり寛げる雰囲気。

練習施設紹介


スタート室の目の前には、打席数15席300ヤードの天然芝の広大なドライビングレンジがある。50ヤード刻みのフラッグが5本立てられ、最後尾の300ヤードの着地点も確認できるので、その日の飛距離を正確に把握することができる(状況により、芝の上から直接打てる時期もある)。ピラミッド型に綺麗に積まれたゴルフボールで、好きなだけショットの練習をすることができる(当日プレーのお客様は無料)。その他、バンカーやピッチングエリアも併設されており、充実した練習設備を誇る。

ページの先頭へ
ページの先頭へ