Lesson.102「65ヤードのバンカーショット」
  • Home
  • 馬場ゆかりのワンポイントレッスン
  • ドライバー編
  • フェアウェイウッド編
  • アイアン編
  • アプローチ編
  • バンカー編
  • パター編
  • ラフからのショット編
  • 番外編

web限定「スペシャル ゴルフ トーク」へ →

65ヤードのバンカーショット

今回は、小林正則プロ・馬場由美子プロ・松本進コーチが、プロでも難易度が高いグリーン周りの中途半端な距離が残るバンカーショットをレッスンします!

グリーン周りの中途半端な距離が残るバンカーショットは、クラブ選択が難しく、プロでも避けて通りたい場面。しかも目の前には、もう1つバンカーが待ち構えている状況です。このような大叩きが予想されるバンカーショットをプロはどのように危険を回避するのか。高度なテクニックが必要とされる上級者必見のレッスンです。

今回のレッスンコーチ

小林正則プロ馬場由美子プロ松本進

New! 2017年3月1日更新

65ヤードのバンカーショット

詳細を見る


コーチ陣紹介

馬場 ゆかり プロ

ツアープロの中でも小柄(149cm)ながら抜群の飛距離を誇る。2011年「日本女子オープン」で念願の国内メジャー優勝を果たすなど、女子プロゴルフ界を代表する選手。

馬場 由美子 プロ

馬場ゆかりプロの2歳年下の妹。2005年に5位タイの成績でプロテスト合格。2009年にファイナルQTを通過。念願のレギュラーツアー中心の戦いを続けている。

小林 正則 プロ

2013年「日本オープンゴルフ選手権競技」で、国内メジャー制覇。少ないチャンスをモノにする勝負強さでさらなる飛躍を狙う、ツアー通算3勝を誇るミズノ契約プロ。


松本 進 コーチ

86年より渡米し、タイガーウッズの元コーチ、ハンク・ヘイニー氏の指導を受け、日本人初の公認コーチとしてプロゴルファーやアスリートの指導を行っているストラテジー(戦略)コーチ。


ページの先頭へ
ページの先頭へ