Lesson.110「目玉バンカーからの脱出」
  • Home
  • 馬場ゆかりのワンポイントレッスン
  • ドライバー編
  • フェアウェイウッド編
  • アイアン編
  • アプローチ編
  • バンカー編
  • パター編
  • ラフからのショット編
  • 番外編

web限定「スペシャル ゴルフ トーク」へ →

目玉バンカーからの脱出

馬場ゆかりプロと小林正則プロが、松本進ストラテジーコーチを交えて、目玉バンカーからの脱出法をレッスン!難易度の高い「目玉」状態から、安全で確実に脱出させるための攻略法を伝授します!

積極的にグリーンを狙った結果、ガードバンカーにつかまってしまうことは、よくあること。中でも「目玉」と呼ばれる、ボールが砂に埋まってしまった状態では、普通のバンカーショットよりも格段に難易度が高く、ピンを狙うどころか脱出することも難しいとされています。今回は、目玉バンカーからボールを安全で確実に脱出させるためのポイントを伝授します!

今回のレッスンコーチ

馬場ゆかりプロ小林正則プロ松本進

New! 2017年11月1日更新

目玉バンカーからの脱出

詳細を見る


コーチ陣紹介

馬場 ゆかり プロ

ツアープロの中でも小柄(149cm)ながら抜群の飛距離を誇る。2011年「日本女子オープン」で念願の国内メジャー優勝を果たすなど、女子プロゴルフ界を代表する選手。

馬場 由美子 プロ

馬場ゆかりプロの2歳年下の妹。2005年に5位タイの成績でプロテスト合格。2009年にファイナルQTを通過。念願のレギュラーツアー中心の戦いを続けている。

小林 正則 プロ

2013年「日本オープンゴルフ選手権競技」で、国内メジャー制覇。少ないチャンスをモノにする勝負強さでさらなる飛躍を狙う、ツアー通算3勝を誇るミズノ契約プロ。


松本 進 コーチ

86年より渡米し、タイガーウッズの元コーチ、ハンク・ヘイニー氏の指導を受け、日本人初の公認コーチとしてプロゴルファーやアスリートの指導を行っているストラテジー(戦略)コーチ。


ページの先頭へ
ページの先頭へ