アゴの高いバンカーショット

アゴの高いバンカーショット

動画を見る

POINT.01

球を無理矢理上げようとしない

アゴが高いバンカーショットの時、球を上げようとしてしまいがちですが、サンドウェッジは通常のアイアンよりロフトが付いているので、実は普通に打つだけで、十分な高さを出すことが出来るのです。

POINT.02

フェイスを開く

アゴの高いバンカーショットでは、通常より少しフェイスを開きます。フェイスを開くことによりバンスが出てきますので、そのバンスを利用して、沈んだフェイスの上に球を乗せるイメージで打っていきます。


POINT.03

左足に体重を乗せて、体重移動をしない

左足にしっかり体重を乗せて、下半身を安定させることが重要です。また、体重移動は行わずに、下半身を固定したままクラブを振りぬくことを意識しましょう。

POINT.04

バンスの使い方

フェイスを開いてバンスを使うことにより、開かない時よりも砂を薄く取ることになるので、よりクリーンなバンカーショットが可能になります。


ページの先頭へ
ページの先頭へ