つま先上がりのショット

つま先下がりのショット

動画を見る

POINT.01

1番手大きめのクラブを選ぶ

つま先下がりのショットでは、通常のショットよりもボールをフェースに当てるのが難しくなり、キャリーが落ちてしまうので、普段の番手より1番手大きめのクラブを選んでください。

POINT.02

傾斜に沿って構える

アドレスの際、体重が背中側にかかってしまうとボールにヘッドが届かなくなるので、しっかりと体重を前にかけ、傾斜に沿って構えることが大切です。


POINT.03

ターゲットの左側を狙う

つま先下がりのショットでは、ボールが右に出やすくなるので、ターゲットの左側を狙ってください。

POINT.04

体重移動を押さえ、上体の回転で打つ

下半身を安定させて、体重移動を使わずに上体の回転で打つことが大切です。グリップを短く持ち、コンパクトなスイングでボールを若干、左のほうに出していくイメージで打っていくと良いでしょう。


ページの先頭へ
ページの先頭へ