武庫ノ台ゴルフコース
大阪方面からは中国自動車道を利用。最寄りの西宮北I.Cから約10分でゴルフコースへ到着。電車を利用する場合は、JR宝塚線「道場駅」下車。下り電車(篠山口方面)ごとにクラブハウス直通のバスが運行しているので便利。
傾斜地にコースが設計されているため、アップダウンの激しいコースを想像しがちだが、フラットなコースも適度に配置されていて、歩いてプレーを楽しむこともできる。羽束山をはじめとする北摂連山を借景としたコース設計で、どのホールからも山を背景に解放感のある伸び伸びとしたプレーを楽しむことができる。
武庫ノ台ゴルフコースの雰囲気を動画でご紹介
動画を見る
コースには様々な草花が植えられており、4月には桜をはじめモクレンなどが見頃となり、夏にはサルスベリ、秋にはイロハモミジ、冬にはサザンカなど季節毎の草花を楽しむことができる。コースが高台にあるため、少しだけ時期を遅らせてから訪れると見頃なのだとか。
コース全体を通してシンプルで、比較的難易度も易しく感じるが、そこには設計者の上田治氏の巧妙な罠が散りばめられている。2打目以降から急激に狭くなるフェアウェイやミスの許容範囲が限られる砲台グリーン、距離感の掴みづらい直線的で微妙な上り傾斜のピン配置など、おおよその見た目では見破るのが難しい巧みな仕掛けが施されている。
武庫ノ台ゴルフコースの使用するカートには、最新のGPS機能が付いたモニターが備え付けられており、各ホールの細かな情報を教えてくれる。
レストランからテラスへ出ることができ、コースと共に、北摂連山の雄大な景色を眺めることができる。暖かい季節にはテーブルと椅子を出してくれるので、朝からプレーをして、入浴後にテラスでビールを飲むのが楽しみだと言う常連プレーヤーもいるのだとか。
ゆったりとくつろげるレストランでは、老若男女すべてのプレーヤーに楽しんでもらえるように、魚や肉、野菜など様々な食材を使ったメニューを取り揃えている。また、季節限定メニューの入れ替えも多く行われているので、変化に富んだランチメニューを楽しみに訪れるプレーヤーも多い。
武庫ノ台ゴルフコースのレストランを手掛けるのは、1926年創業の名門「宝塚ホテル」。彩りや盛り付けも豪華なメニューは、プレーヤーのためにボリュームも満点!一つ一つのメニューに贅沢な素材を使用しており、プレーヤーからも好評。
シェフが自信を持っておすすめする一品。分厚くジューシーに焼き上げた国産牛と特製の甘辛タレが絡んでご飯にベストマッチ!
少しずつ様々な料理を楽しみたい方におすすめ。お刺身や天ぷら、焼き魚、小鉢が付いた見た目にも嬉しい一品。
ホテルこだわりのガーリックピラフにサーロインステーキを贅沢にトッピング!上品な味わいに仕上がっており女性にも人気のメニュー!
新鮮な海の幸が所狭しと並べられた海鮮丼に、桜のほのかな香りが際立つ、彩りが綺麗な桜そばの他、サクサクの天ぷらやしっとりとした口当たりの茶碗蒸しなど、和食の代表がセットになった贅沢な逸品!男女問わず大人気のメニュー!
男性に人気のメニュー。豚ヘレカツに海老フライも合わさった特製カツ丼に具だくさんの豚汁が付いて味もボリュームも満点!
天気の良い日に人気なのが、1日4組限定で利用できるバーベキュープラン。ウッドデッキテラスを利用して、仲間と楽しいひとときを過ごすことができる。バーベキューに合わせたお得なプランも豊富なので、利用するメンバーに合わせてプランを組むことができる。要予約制なのでご利用の際はお早めに。
Flashムービーをご覧頂くためには、最新のFlashPlayerプラグインが必要となります。
ページの先頭へ
ページの先頭へ