SMART GOLF CUP 2015
  • Home
  • SMART GOLF CUP 2015 大会概要
  • イベントのご案内
  • Q&A
  • コース攻略ガイド
  • イベントレポート
SMART GOLF CUP 2015

「SMART GOLF CUP 2015」開催にあたり、会場である「ABCゴルフ倶楽部」のコース攻略法をご紹介!
毎年「マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント」が開催され、2008年には石川遼プロが、18番のウォーターショットを成功させて涙のツアー初優勝を飾った舞台としても有名な、関西屈指の名門コース「ABCゴルフ倶楽部」。ゴルフを愛する人なら一度は訪れてみたい、完成度の高い名門コースの攻略法をご紹介します。

ABCゴルフ倶楽部 no_01 no_02 no_03 no_04 no_05 no_06 no_07 no_08 no_09 no_10 no_11 no_12 no_13 no_14 no_15 no_16 no_17 no_18

関西ゴルフ場ガイド「ABCゴルフ倶楽部」を見る →

Q&A
10 11 12 13 14 15 16 17 18 IN Total
4 4 3 4 4 5 3 4 5 36 72
8 2 14 18 10 6 16 4 12    
441 547 193 382 426 535 221 439 525 3619 7235
404 432 177 339 385 500 186 413 510 3346 6740
382 395 168 309 352 483 159 397 481 3126 6342
331 372 119 289 340 466 146 357 444 2864 5596

※各ホール番号をクリックすると詳細が見られます。

ティーショットでは、左右のバンカーに注意。特に右サイドのバンカーはアゴが高く、さらにその奥は谷になっているので、フェアウェイやや左サイド狙いで。セカンドでは、グリーン両サイドにバンカーが待ち構えているので、正確なショットか求められる。

ホール図へ戻る ↑

HDCP2のミドルホール。ティーショットでは、200y付近の右のバンカーに注意。アゴが高く出すだけに。距離もあり、セカンドを考えるとフェアウェイキープできるかがカギを握る。グリーン左右には大きなバンカーがあり、リスクを考えると3オン狙いが定石のホール。

ホール図へ戻る ↑

フラットでそれほど距離もないショートホールだが、グリーン回りが難しく、グリーンを外すとアプローチで苦しむことも。特にグリーン左右のバンカーはアゴが高く、脱出には困難を強いられる。また、左バンカーの奥は谷になっていて、OBの危険もあるので引っかけに注意。

ホール図へ戻る ↑

パーの取りやすいミドルホール。ティーショットでは、正面に見える左サイドのバンカーに注意。レギュラーから250yで入ってしまうので、ロングヒッターはドライバーの使用を避けたほうが良い。グリーンは左右の2段グリーンになっているので、ピンの位置を確認して狙う方向に注意。

ホール図へ戻る ↑

ティーショットでは、右ドッグレッグにあわせて、フェードボールでフェアウェイをキープしたい。緩やかな打ち下ろしになっているので、ランも計算に入れた攻め方が必要になる。グリーンは三方をバンカーに囲まれているので、注意が必要。左足下がりのライになるが、ショートアイアンでしっかりとピンに寄せたい。

ホール図へ戻る ↑

左ドッグレッグのロングホール。左サイドはグリーンまでOBが続くので、右サイドから安全に攻めたいが、バンカーは禁物。アゴが高く、脱出には困難を強いられる。特にグリーン右手前の2つのバンカーには注意が必要。入れると大叩きすることも。

ホール図へ戻る ↑

グリーンの四方をバンカーにガードされたやっかいなショートホール。開けた地形と打ち下ろしのため、風の影響を受けやすく、番手選びは慎重に。安全に刻める場所もないので、ピンをデッドに狙うよりも、まずはグリーンセンター狙いで。アイアンショットの精度と距離感が求められるホール。

ホール図へ戻る ↑

距離のあるミドルホール。左はOBが続き、右には池がある。また、左右のクロスバンカーが良く効いており、ティーショットの精度が求められる。セカンドからは緩やかな上りになるので、一番手大きめのクラブ選択を。グリーン手前の左右にはガードバンカーが配置されており、無理に2オンを狙うより、花道からアプローチで勝負するのも有り。

ホール図へ戻る ↑

池とビーチバンカーが有名なロングホール。ティーショットで注意するべきは、左右のクロスバンカー。特に左はアゴが高く、入れるとトラブルに。2オンを狙うのなら、グリーン奥を狙うこと。手前は池に向かって下りがきつく、ビーチバンカーにこぼれ落ちる。

ホール図へ戻る ↑

アウトコースを見る →

ページの先頭へ
ページの先頭へ