これでバッチリ!シャフトの選び方
第2回 フィッティングを体験!
第1回 フジクラさんシャフトのこと教えて
第2回 フィッティングを体験!
第3回 最適なシャフトとは!?
ゴルフ大好き50代の村木さん。ラウンドは平均月2回ぐらいで、平均スコア86とまずまずのゴルフが続いていたのですが、最近のゴルフでは勝負所でチーピンが出てしまうことが悩みの種。スイングを変えたわけでもないのに、チーピンが出る理由が判らず、悩みを抱えたままのラウンドが続いていました。そこで、前から興味のあったシャフトフィッティングに初挑戦。果たして、村木さんは、自分に合ったシャフトを見つけることが出来るのか。
今回は、フジクラゴルフクラブ相談室にお邪魔しました。200種類以上のフジクラシャフトを装着した試打クラブや広々とした試打ブース、クラブとスイングを解析する最新のコンピューターシステム(SIAS)を備え、シャフトフィッティングのスペシャリストが、最適なシャフトを診断。工房設備も備えていて、熟練のクラフトマンが最適なゴルフクラブに仕上げてくれます。
フジクラゴルフ相談室は、電話かインターネットでの予約が必要です。ホームページでは、予約の空き状況が確認できるので大変便利。当日でも、空きがあれば予約できるので、仕事の帰りやゴルフの練習後に立ち寄れるのが嬉しい。
グローブとシューズは無料レンタルがありました。フィッティング当日は、クラブのスペックを知る必要があるので、マイクラブを持参しよう。
ゴルフ歴など、簡単なアンケートに答えます。その間に自分のクラブの長さやスイングバランス、振動数、重量などクラブスペックを測定してもらいました。その後、今抱えている悩みやシャフトの要望などをフィッターの方と打ち合わせをしました。
現在使用中の自分のクラブを、試打ブースで実際に打ちます。すると、最新のコンピューターシステム(SIAS)が、ヘッドスピードや初速、ミート率、バックスピン量、サイドスピン量などを測定し、クラブとスイングを解析してくれます。これにより、スイングとシャフトの相性や問題点が判りました。
村木さんの診断結果は、ヘッドが走らないことにより、バックスピン量が若干少なく、ヘッドスピードが上がらないことが問題点です。しかもボールがヒールに当たる傾向があり、結果、左に引っかけ気味の打球が出やすいことがデータから読み取れます。
自分のクラブとシャフトの問題点が判明したところで、フジクラシャフトを装着したクラブを試打していきます。その中から、スイングデータや傾向をもとに、使用感を確認しながら、自分に最もマッチしたシャフトを探していきます。広々とした試打ブースで、納得がいくまで何度も試打することにより、納得のシャフトを見つけることができました。
診断結果から村木さんには、ヘッドが走る先調子のシャフトをオススメしました。試打を重ね、最適な重量のシャフトを選ぶことにより、ヘッドスピードが上がり、バックスピン量が増えました。また、ミート率も向上し、飛距離を大幅に増やすことができました。
フィッティング終了後、納得のシャフトが見つかったので、リシャフトをお願いしました。試打ブースの隣には工房が設備されていて、熟練のクラフトマンが丁寧に作業してくれるので安心。リシャフトした場合は、翌営業日には完成するとのこと(※在庫状況により異なる)。忙しい方は、宅配便による郵送(※送料別途)も可能なので安心ですね。
まずは、スイープ部分をドライヤーで温め、専用工具を使ってヘッドを取り外します。
取り外したヘッドのシャフト挿入部分のボンドの残りかすを、きれいにクリーニング。
シャフト挿入部分に専用ボンドを入れて、新しいシャフトを挿入します。
グリップを装着後、長さやバランス、振動数が適正になるように何度も調整を行って完成です。
リシャフトしても「打ちにくい」・「曲がる」・「飛距離が伸びない」など不満が残る場合は、もう一度フィッティングして、クラブバランスを変えるなどの再調整してくれるので安心。自分に合った納得のクラブを作り上げることができます。
フィッティングは敷居が高く、もっと上手な方が受けるものだと思っていましたが、初めてフィッティングをやってみて、そんな思いは一変。近代的な設備で、自分のスイングの傾向がよく判りました。また、フィッターの方が、数あるシャフトの中から自分に合うシャフトを、データを元に見つけてくれて、大変満足しています。そのシャフトを納得いくまで試打することができるので、安心してリシャフトをお願いすることができました。
フィッティングの様子を
動画でご紹介!
動画を見る
第3回 最適なシャフトとは!?
フジクラシャフト
フジクラゴルフ相談室大阪店
ページの先頭へ
ページの先頭へ