廃校で食べる給食に涙が溢れる!?昭和に忘れてきた、あの頃の自分に出会う旅。

家庭科室で食べることができる、懐かしの給食ランチ!!

「Cafeカエデ」は、もうひとつの校舎にあります。

ひらら

様々なランチメニューが用意されていますが、

ひらら

おすすめはなんといってもこれ!
毎月第1日曜日にしかない、「給食ランチ」!!

ひらら

清潔で落ち着いた雰囲気のカフェは、家庭科室を改装して作られたそうです。

ひらら

カフェのテーブルや椅子は、小学校時代のものを再利用!

ひらら

図工室で使われていた机や、教室の椅子や机がそのまま今も使われています。

ひらら

同級生や同世代の友達と訪れても楽しいかもしれません。

ひらら

カフェ内のインテリアも懐かしいものばかり!

ひらら

そして、遂にキタ!!
待望の給食ランチ!!

ひらら

食器も小学校で使われていたものをそのまま使用しているそうです。

ひらら

おいしそう!!!

地元で採れた野菜などを使いながら、季節によって違ったメニューを楽しめる給食ランチ。
これを求めて遠方から訪れる方も多いとか。

ひらら

野菜が苦手で、先生に怒られながら食べていたのを思い出します。

こんなにおいしいのに、どうして子供の頃は食べられなかったんだろう。

ひらら

串揚げも旨いっっ!!
ボリューム満点で、大人でもお腹いっぱいになります。

ひらら

人気No1の揚げパン。
ふっくらモチモチしていて、できることならおかわりしたいくらいの味!
小学生の頃なら、お休みしている子の揚げパンは争奪戦になること間違いなし。

ひらら

給食といえば牛乳!
さすがに脱脂粉乳は飲んだことがありませんが、僕が小学生の頃は蓋が紙だったと記憶しています。
上手に剥がせなくて蓋をビシャビシャにした悲しい思い出が…

ひらら

とろみのあるスープ。
子供には苦手な豆も人参も、もう大人だから大丈夫!

ひらら

好物は最後に食べる派!
食後のデザートもついています。

ひらら

あっという間に、完食!!

あーーーおいしかった!!
味もボリュームも大満足です!!