串本海中公園
世界最北のサンゴの群生地としても有名な串本沿岸にある
  • 串本海中公園世界最北のサンゴの群生地としても有名な串本沿岸にある
  • 串本海中公園水族館のみどころは神秘的な海中トンネル
  • 串本海中公園串本の魚たちを紹介する水槽のほか、さまざまな展示が楽しい

もっと
見る

クシモトカイチュウコウエン 串本海中公園

本州最南端の海洋テーマパーク

園内には、水族館、海中展望塔、ダイビングパークなどを併設。水族館にある長さ24mもの水中トンネル型水槽には、サメやエイ、クロマグロが泳ぎ、ウミガメ広場では100kg級のものから小さな赤ちゃんガメまで50匹のウミガメがお出迎え。沖合いの海中展望塔では、テーブルサンゴのほか、ソラスズメダイ、メジナなど熱帯・亜熱帯に住む生き物たちを観察できる。また、園内からは半潜水型遊覧船が就航。世界最北限のサンゴの群生や色とりどりの魚たちを、間近に眺める海中散歩を楽しもう。

続きを読む

住所 和歌山県串本町有田1157

Googlemapで開く

電話番号 0735-62-1122
営業時間 9時~16時30分(受付は~16時)
定休日 無休
料金 入場券(水族館・海中展望塔):大人1,600円、小・中学生700円、幼児(3~5歳)200円、2歳以下無料
駐車場台数 200
サイト 串本海中公園
DATA
  • お子様歓迎
  • デート向き
  • ペット同伴
  • 売店
  • トイレ
  • 休憩コーナー

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    和歌山/南部
    ジャンル
    水族館
    更新日
    2013年12月05日

    TOP