T0000978_0.jpg
  • T0000978_0.jpg
  • LCa.jpg

もっと
見る

タイマデラオクノイン 當麻寺奥院

大和を代表する浄土庭園は當麻曼陀羅に描かれる極楽浄土を表しているといわれ、牡丹、蓮、紅葉でその名を知られる。阿弥陀如来の石仏を囲むように春の桜、夏の蓮、秋の紅葉、冬の冬牡丹と、四季折々に素晴らしい姿が楽しめる。特に昔、奥院大方丈の牡丹の絵天井に由来して植えられた牡丹は有名で、80種3,000株の牡丹が色とりどりに咲く様子はぜひ観ておきたい。

続きを読む

住所 奈良県葛城市當麻1263

Googlemapで開く

電話番号 0745-48-2008
拝観時間 8時30分~17時
定休日 無休
料金 300円
アクセス 電車:近鉄当麻寺駅下車、徒歩約15分

車:西名阪柏原ICから約10km
駐車場台数 30
備考 例年の見頃:4月中旬~5月上旬
絶景ポイント:国宝の双塔を背景にした牡丹
サイト 當麻寺奥院
DATA
  • トイレ

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    奈良/北西部
    ジャンル
    神社仏閣
    更新日
    2014年03月19日

    TOP