• 9月に開催される彦八まつりの様子

もっと
見る

イクタマジンジャ 生國魂神社(いくたまさん)

大阪最古にして日本総鎮守の神社

生島大神と足島大神を主祭神として祀る。両神は古く「八十島」と呼ばれた日本の列島そのものの神様。かつては現在の大阪城の場所が神域で、その創紀は約2,700年前にさかのぼる大阪最古の神社。また上方落語発祥の地としても知られており、江戸前期に活躍したはなし家・米澤彦八がこの境内で席を設け人気を博したことが、上方落語の原型となった。境内には同時代の『好色一代男』で知られる井原西鶴の座像が立つほか、希代の浄瑠璃作家として名高い近松門左衛門を祀った「浄瑠璃神社」など11の末社が並び建つ。
【ご利益】 生成発展・万物創世

続きを読む

住所 大阪府大阪市天王寺区生玉町13-9

Googlemapで開く

電話番号 06-6771-0002
参拝時間 日の出~日没
※お守りなどの授与、祈祷は9時~17時
定休日 無休
料金 参拝無料
アクセス 電車:大阪市営地下鉄谷町九丁目駅から徒歩4分
車:近鉄大阪・難波線上本町駅から徒歩9分
駐車場台数 50
DATA
  • 身障者補助犬歓迎
  • トイレ
  • 休憩コーナー

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    大阪/大阪市
    ジャンル
    神社仏閣
    更新日
    2017年07月04日

    TOP