T0001018_0.jpg
東大寺の西南院にあった門を移築した東門(重文)
  • T0001018_0.jpg東大寺の西南院にあった門を移築した東門(重文)
  • hondo.jpg国宝に指定される極楽堂

もっと
見る

ガンゴウジ 元興寺

日本最古の仏教寺院の流れを汲む古刹

蘇我馬子が飛鳥に建立した日本最古の本格的仏教寺院である法興寺が前身とされ、南都七大寺に数えられる寺院。養老2年(718)に現在の地に移された当時は、大安寺や興福寺と並ぶ大伽藍を誇っていたが、現在は僧坊遺構である極楽堂と禅室のみが残り、共に国宝に指定される。極楽堂には、智光法師感得の極楽浄土の様子を描く智光曼荼羅があったため、浄土信仰の寺として現在まで続く。屋根瓦の一部は行基葺きと呼ばれる飛鳥時代以来の古式丸瓦葺のもので、瓦には6世紀末のものが一部残されている。

続きを読む

住所 奈良県奈良市中院町11

Googlemapで開く

電話番号 0742-23-1377
拝観時間 9時~17時(受付は~16時30分)
定休日 無休
料金 拝観料:400円
アクセス 近鉄線近鉄奈良駅から徒歩15分
サイト 元興寺
DATA
  • トイレ

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    奈良/北西部
    ジャンル
    神社仏閣
    更新日
    2012年04月26日

    TOP