天野山金剛寺
  • 天野山金剛寺

天野山金剛寺

奈良時代に行基上人が開創し、弘法大師が密教の修行をしたと伝えられるこちらのお寺。高野山が女人禁制だったことに対し、女性でも参詣ができることから「女人高野」の名でも知られている。また、南北朝時代に後村上天皇の行在所となり、「天野行宮(あまのあんぐう)」とも呼ばれた。建築物や寺宝に多くの国宝・重要文化財があるが、室町時代に造られた枯山水式の庭園も必見。自然に囲まれた境内は春は桜、秋は紅葉と四季を通じて見所満載。※平成21年から9年間金堂が修理中 ... 

続きを読む

住所大阪府河内長野市天野町996

Googlemapで開く

電話番号0721-52-2046
お問い合わせ窓口0721-52-2500(音声案内)
営業時間拝観時間:9時~16時30分
定休日毎年4月21日(大法要の為)
料金入山料200円(庭園・宝物館・行在所は大人400円)
アクセス南海高野線河内長野駅から南海バス天野山線天野山下車すぐ
近鉄南大阪線河内長野駅から南海バス天野山線天野山下車すぐ
駐車場50台
サイト公式HP

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    大阪/南河内
    ジャンル
    神社仏閣
    公開日
    2008年11月18日
    更新日
    2010年05月25日

    TOP