もっと
見る

テツガクノミチ 哲学の道

桜舞う思索の小径をのんびり散歩

熊野若王子神社横から銀閣寺下までの疎水沿い約2kmの小径。哲学者西田幾多郎が思索しながら散歩したことで知られる。春は両岸の桜が頭上を覆い、舞い散る花びらで水面が桜色に染まる様も風情を添える。

続きを読む

住所 京都府京都市左京区

Googlemapで開く

開催日時 散策自由
定休日 散策自由
料金 散策自由
アクセス 電車:京阪本線出町柳駅よりバスで約10分「銀閣寺道」下車すぐ
車:公共交通機関利用がおすすめ
備考 ※駐車場:なし
DATA
  • 身障者補助犬歓迎
  • お子様歓迎
  • デート向き
  • ペット同伴
  • 売店
  • トイレ
桜データ 見ごろ:4月上旬~中旬
種類:ソメイヨシノ、オオシマザクラなど
本数:約500本

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    京都/京都市
    ジャンル
    名所/建物・景観・町並み
    更新日
    2017年03月07日

    TOP