mizunomori01_R.jpg
1年を通じてスイレンの花を見られるアトリウム
  • mizunomori01_R.jpg1年を通じてスイレンの花を見られるアトリウム
  • mizunomori02_R.jpg遊歩道を歩きながらのんびりと散策しよう

もっと
見る

クサツシリツスイセイショクブツコウエン ミズノモリ 草津市立水生植物公園 みずの森

スイレンの花をテーマにした湖畔の植物園

日本でも有数の花ハスの群生地として知られる烏丸半島。その地で三方を琵琶湖に囲まれて広がる植物園は、水生植物がテーマ。

特にスイレンは日本最多の種類を誇っており、屋外のウォーターガーデンでは、夏にスイレンやハスが可憐な花を咲かせ、ロータス館のなかにあるアトリウムでは1年を通じて熱帯性のスイレンを楽しむことができる。また屋外にも遊歩道を巡らせた花園が整備され、四季を通じて約2,000種もの多彩な花々が咲き誇り、ハンギングバスケットも美しい。

続きを読む

住所 滋賀県草津市下物町1091

Googlemapで開く

電話番号 077-568-2332
開園時間 9~17時(7月11日~8月20日は7時~)
定休日 月曜(祝日の場合は翌平日)
料金 入園大人300円、高校・大学生250円、小・中学生150円
アクセス 電車:JR草津駅から近江鉄道バス烏丸半島行きで25分、水生植物公園みずの森下車すぐ
駐車場台数 100
備考 ※シニア割引:草津市、守山市、栗東市、野洲市在住の65歳以上のみ
サイト 草津市立水生植物公園 みずの森
DATA
  • 身障者補助犬歓迎
  • お子様歓迎
  • デート向き
  • シニア割引
  • 売店
  • トイレ
  • 休憩コーナー

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    滋賀/湖南
    ジャンル
    植物園
    更新日
    2009年10月06日

    TOP