jakkouin01.jpg
平成12年の火災により焼失した本堂は、平成17年に無事再建された
  • jakkouin01.jpg平成12年の火災により焼失した本堂は、平成17年に無事再建された
  • jakkouin02.jpg汀の池の畔には御神木の千年姫小松が立つ

もっと
見る

ジャッコウイン 寂光院

『平家物語』にゆかりある 天台宗の古刹

山里の風情が残る京都の奥座敷・大原の里に佇む天台宗の尼寺。推古2年(594)に、聖徳太子が父の用明天皇の菩提を弔うために建立したと伝わる。
平清盛の娘である第3代院主の建礼門院は、真如覚比丘尼と称し、文治元年(1185)に入寺。以降、源平の戦に破れ、遠く壇ノ浦で滅亡した平家一門と、我が子安徳天皇の菩提を弔いながら、この地で余生を過ごした。本堂の前西側、心字池を中心に広がる庭園には、『平家物語』にも描かれている「千年姫小松」などがあり、諸行無常を歌う物語の世界を感じることができる。また、寺宝を展示した宝物館もある。

続きを読む

住所 京都府京都市左京区大原草生町676

Googlemapで開く

電話番号 075-744-3341
拝観時間 9時~17時(12月~2月は~16時30分)
定休日 無休
料金 拝観大人(高校生以上)600円、中学生350円、小学生100円
アクセス 電車:JR京都駅から京都バス17・18系統で1時間、大原下車、徒歩15分
サイト 寂光院
DATA
  • 身障者補助犬歓迎
  • お子様歓迎
  • デート向き
  • 売店
  • トイレ
  • 休憩コーナー

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    京都/京都市
    ジャンル
    神社仏閣
    更新日
    2010年09月07日

    TOP