takama-1.jpg
本殿はご神体である山・白雲嶽のふもとに佇む
  • takama-1.jpg本殿はご神体である山・白雲嶽のふもとに佇む
  • takama-2.jpg樹齢数百年の杉並木を抜けて境内へ

もっと
見る

タカマヒコジンジャ 高天彦神社

天孫降臨の地に広がる森厳な原生林に佇む社

天照大御神の子に、本社のご祭神である高皇産霊神(たかみむすひのかみ)の娘が嫁ぎ、その子・瓊々杵尊(ににぎのみこと)が降臨したと伝わるのが高天原。社殿は高天原の南西に位置する森の中にあり、石造りの鳥居の向こうに荘厳な気配に包まれた境内が広がる。神社の前には、うっそうとした巨木が林立する古道が残り、その道を歩けばまるで神話の世界に入り込んだような気分に。

 ご祭神の高皇産霊神は、葛城王朝を築いた葛城豪族の祖神であるともいわれ、高天彦神社が立つ高天原周辺が一族の発祥地という説もある。古代神話や豪族の歴史に思いを馳せながら、お参りしよう。

続きを読む

住所 奈良県御所市高天

Googlemapで開く

電話番号 0745-66-0609
お問い合わせ窓口 高鴨神社
参拝時間 境内自由
定休日 無休
料金 参拝無料
アクセス 電車:近鉄御所駅から車で20分
駐車場台数 10
DATA
  • 身障者補助犬歓迎
  • お子様歓迎
  • デート向き
  • ペット同伴
  • トイレ
  • 休憩コーナー

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    奈良/北西部
    ジャンル
    神社仏閣
    更新日
    2011年05月02日

    TOP