sensyuku-1.jpg
手入れの行き届いた美しい庭園に包まれた本殿
  • sensyuku-1.jpg手入れの行き届いた美しい庭園に包まれた本殿
  • sensyuku-2.jpg4~5月には、ツツジやサツキ、ボタンなどが境内を彩る

もっと
見る

センシュクジ 船宿寺

花暦さながらに四季折々の姿で佇む花の寺

季節の訪れを告げる花々に包まれた古刹。神亀2年(725)、葛城を訪れた行基菩薩が夢で「山の中に船形の巨石があるので、その岩の上に薬師如来をお祀りするように」と老人に告げられたことから創建されたと伝わり、このいわれにより船宿寺と名付けられたという説が残る。春は梅や桜にツツジ、夏はサツキやアジサイ、秋は紅葉、冬はサザンカや寒梅と、1年中美しい草花が咲き誇り、まるで境内そのものが花暦のよう。山麓に抱かれるように建てられた本殿や鐘楼など、風情ある仏教建築と自然美との調和を愛でながら、ゆったりと参拝すれば、心穏やかな時間を過ごすことができる。

続きを読む

住所 奈良県御所市五百家484

Googlemapで開く

電話番号 0745-66-0036
参拝時間 8時~17時
定休日 無休
料金 参拝無料(4月~6月は拝観300円)
アクセス 電車:近鉄御所駅から車で15分
備考 ※駐車場台数:15台(4月~6月は50台)
DATA
  • 身障者補助犬歓迎
  • お子様歓迎
  • デート向き
  • 売店
  • トイレ

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    奈良/北西部
    ジャンル
    神社仏閣
    更新日
    2011年05月02日

    TOP