kinukake-01.JPG
道中には石碑も立ち、歴史的風土特別保存地区に指定されている場所もある
  • kinukake-01.JPG道中には石碑も立ち、歴史的風土特別保存地区に指定されている場所もある
  • kinukake-02.JPG道中には世界的な社寺をはじめ、小さな神社なども点在(写真は住吉大伴神社)

もっと
見る

キヌカケノミチ きぬかけの路

世界遺産を繋ぐ緑深い観光ルート

標高201mの衣笠山の麓に沿って渡る全長約2.5kmの観光道。衣笠山は第59代宇多天皇が、真夏に雪景色を見たいと衣笠山に白絹をかけたという言い伝えから別名を「きぬかけ山」と言い、街道の名はこの逸話に由来している。道中には金閣寺をはじめ、石庭で有名な龍安寺、桜の名所・仁和寺など、歴史深い寺社仏閣が点在し、京都を代表する観光ルートとして、全国各地から多くの観光客が訪れる。また春の桜、夏の新緑、秋の紅葉と四季の移ろいを感じられる風景が広がり、歩くだけでも古都・京都の魅力を楽しめる。

続きを読む

住所 京都府京都市北区金閣寺町〜右京区御室大内

Googlemapで開く

電話番号 075-461-5662
お問い合わせ窓口 きぬかけの路推進協議会(「京料理 萬長」内)
営業時間 周辺自由
アクセス 電車:仁和寺付近まで京福電鉄御室仁和寺駅から徒歩3分
備考 駐車場:周辺駐車場利用
サイト きぬかけの路
DATA
  • 身障者補助犬歓迎
  • お子様歓迎
  • デート向き
  • ペット同伴
  • 売店
  • トイレ
  • 休憩コーナー

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    京都/京都市
    ジャンル
    名所/建物・景観・町並み
    更新日
    2012年04月03日

    TOP