kitanotenmangu.jpg
紅葉にあわせて美しいライトアップを開催
  • kitanotenmangu.jpg紅葉にあわせて美しいライトアップを開催
  • 紅葉シーズンにぜひ訪れよう
  • 夏には豊かな緑が見られる
  • 風情あふれる建築美も魅力

もっと
見る

キタノテンマングウ シセキオドイモミジエン 北野天満宮 史跡御土居もみじ苑

紙屋川を彩る見事な古木の紅葉

学問の神様である菅原道真公をお祀りしている全国の天満宮の総本山で、全国から参拝者が訪れる。境内の西側には、紙屋川に沿って豊臣秀吉が境界と水防のために築いた土塁「御土居」の一部と自然林が残っている。樹齢400年ほどの「三又の紅葉」をはじめ、約600年の大ケヤキなど約350本が自生しており、紅葉の名所でもある。御土居展望所から見る光に照らされた八棟造りの壮大な国宝本殿、幻想的な紙屋川の木々の姿に目を奪われる。

続きを読む

住所 京都府京都市上京区馬喰町

Googlemapで開く

電話番号 075-461-0005
拝観時間 もみじ苑の公開2017年10月28日(土)~12月3日(日)の9時~16時 ※11月11日(土)以降(ライトアップ期間)は~20時
定休日 期間中無休
料金 もみじ苑拝観 大人700円、小人350円(茶菓子付)
アクセス 電車:各線京都駅からバス、北野天満宮前下車すぐ
車:名神高速道路京都南ICから約30分
駐車場台数 300(無料 ※毎月25日は利用不可)
サイト 北野天満宮
DATA
  • デート向き
  • 夜景がきれい
紅葉データ 見ごろ:11月中旬~12月上旬
種類:オオハモミジ、イロハカエデ、イチギョウジ、ノムラ
規模:約350本
紅葉ライトアップ 開催期間:2017年11月11日(土)~12月3日(日)
開催時間:日没~20時
料金:もみじ苑拝観 大人700円、小人350円(茶菓子付)

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    京都/京都市
    ジャンル
    紅葉
    更新日
    2017年10月03日

    TOP