兵庫/FBI AWAJI 兵庫/FBI AWAJI

  • 手ぶらBBQ
  • ウォシュレット
  • 冷暖房
  • 小型犬OK
  • 温泉
  • Wi-Fi
  • 冷蔵庫
  • コンセント
  • 兵庫/エフビーアイ アワジ
  • 淡路の海が目の前に広がる、ロケーション自慢のキャンプ施設
  • 淡路島の南西エリアにあるキャンプ施設で、すぐ近くに美しいビーチが広がる立地が魅力。敷地内にはキャビン・テントなどの宿泊施設が点在し、それぞれ個性的な建物ばかり!ビーチや宿泊施設のテラスでBBQを楽しめるほか、SUP(スタンドアップパドル)などのマリンアクティビティに挑戦できるおすすめプランなどもご紹介。

キャビン・テントは種類豊富!シチュエーションにあわせてチョイスしよう

オーシャンビューのキャビン・テントが敷地内に8棟あり、内装や外観などのデザインはすべて異なる。異国情緒あふれるインテリアが魅力のキャビンや、砂浜に設置されているテントなど、目的や好みにあわせてタイプを選べるのもポイント。各宿泊施設は少しずつ離れているのでプライベート空間を満喫できる。

時間帯によって表情が変わる海を楽しもう

昼間の爽快な青空や、夕暮れ時のオレンジ色に染まるビーチなど、時間帯によって多彩な景色が見られるのも魅力のひとつ。風光明媚な海景色を堪能しながらゆっくりと海水浴をしたり、SUP(スタンドアップパドル)にチャレンジしたり、楽しみ方もさまざま。

ビーチハウスで淡路島食材を使った料理を味わおう

キャンプ施設のほぼ中央にあるビーチハウスでは、淡路島名産のタマネギなどを使った料理を提供。FBIハンバーガー1,600円やロコモコ1,300円などリゾート気分が味わえる料理などを中心に用意しているのでぜひ味わってみよう。日帰りでのBBQも可。

フォトジェニックな異国風キャビン・テントはSNS映えもバッチリ

カントリー風の外観など、思わず写真を撮りたくなるほど異国ムード満点のキャビン・テント。ハンモックが付くオーシャンビューのウッドデッキや、エスニック調のインテリアが目を引く室内など、どこを撮影しても写真映えしそうな場所ばかり。写真をSNSにアップして旅の思い出に!

夜は海が見えるBarで大人の時間を

夜にはキャビンやビーチがライトアップされ、昼間とは違った雰囲気に。Barとしても営業しているビーチハウスのテラス席から、波静かな海を眺めながら大人のひと時を満喫しよう。生ビール600円やカクテル700円〜など、各種アルコールのバリエーションも豊富。

大人女性4人の女子会プランの場合

  1. 14:00~

    チェックイン

    まずは受付があるビーチハウスへ向かおう。受付後はフォトジェニックなキャビンに移動。

  2. 14:30~

    ビーチでのんびり

    歩いてすぐの場所にあるビーチへ!遠浅で泳いだり、夏季限定のSUP(スタンドアップパドル)に挑戦しよう。

  1. 16:30~

    みんなでBBQ

    暗くなる前にBBQスタート!食材や器具は別途料金で用意してくれるほか、持ち込みもOK。

  2. 18:30~

    温泉

    キャンプ場から車で約8分ほどの高台にある温泉施設「ゆ~ゆ~ファイブ」で湯浴みを済ませよう。


  1. 20:00~

    Barでお酒を

    温泉のあとはキャンプ施設に戻って、海が見えるビーチハウスのBarで乾杯しよう!

  2. 10:00~

    チェックアウト

    荷物をまとめてチャックアウト。近隣には新鮮魚介や淡路牛が味わえる食事処などが点在するので立ち寄ろう。

ざっくり費用はこれくらいでした。
キャビンFRISBYプラン(BBQ食材は持ち込み)
1泊2日 大人4名 ※夏期の休前日の場合
宿泊費(4名用キャビン
28,000円
設備利用料(1名1,500円
6,000円
駐車場代(乗用車
1,000円
SUPレンタル(4人で1台/1時間
2,500円
BBQセットレンタル
10,000円
入浴料(周辺温泉施設利用 1名600円
2,400円
Barの飲食代(1杯600円~
2,400円~
合計 52,300円~
(1名あたり13,075円~)
※プラン・費用は一例です。
※費用はすべて税込です。

ココがうれしい!

なにかとそろう売店

ビーチハウス内にBBQ用品など多彩なグッズを販売するショップがあるのもうれしい。淡路島名産のタマネギも購入できるのでBBQの具材やおみやげにぜひ。

コレ持っていくと便利!

キャンプファイヤーも楽しめる

敷地内のビーチなどでキャンプファイヤーができる。薪700円や虫除けスプレー980円なども販売しているが、宿泊料金を抑えたい場合は持参しよう。

予約が取りやすい時期は?

夏季は人気で予約いっぱい!
早めの予約が必須

夏季の土曜・祝日などはすべてのキャビン・テントが予約でいっぱいに。予約受付は2カ月前からスタートするのでなるべく早めに予約しよう。宿泊者が少ないタイミングを狙うなら平日がおすすめ。

FBI AWAJI

  • 住所:兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359
  • 定休日:11月〜4月中旬(5・6・10月は木曜)
  • TEL:0799-34-0900