おひつじ座3月21日~4月19日

魔術師

2017年下半期の運勢

タロットカード:魔術師

新しく何かを始めるタイミング。2017年上半期、あなたは成長するため、さまざまな変化を受け入れてきたかもしれません。そういった中で、自分がやりたいことや目標を見つけることができたという人も多いのではないでしょうか?この下半期は、上半期で変化を受け入れ一皮むけたあなたが、自分のスキルや才能をうまく使って、この先どういった形で前に進んでいけば良いのか、はっきりと自覚し、その方向に動き出せる時期となるでしょう。もしかすると、今までとは全く異なる道を歩もうと考える人もいるかもしれません。しかし、例えそういったことであっても、あなたは準備を着実に整え、自然な流れの中でスタートさせることができるでしょう。

行くべき!パワースポット

滋賀

鏡神社

鏡神社

新たなスタートを後押ししてくれる
古式ゆかしい元服の儀式を体験できる神社

南北朝時代の建築で「日本書紀」にも記されている朝鮮半島の新羅から陶製技術を伝えた天日槍(あめのひぼこ)を祀る神社。また、鏡神社へ参拝した若者は「吾こそは源九郎義経なり」と名乗りをあげ、源氏の再興と武運長久を祈願した武将元服の地でもある。その伝承を受け継ぐイベント「鏡の里元服式」が毎年3月に行なわれ、人生三大儀礼(冠・婚・葬)祭の最初に迎える儀式「髪上の儀」や「加冠の儀」を古式に則り実施。参加者の新たな門出を後押ししてくれる。※拝殿は年内工事中です(参拝可能)。

鳥居額の上に唐破風の屋根を持つ珍しい鳥居。笠木は瓦葺になっている。鳥居をくぐった先にある南北朝時代に創建された本殿は、三間社流造りのこけら葺きで、国の重要文化財に指定。屋根の美しい勾配も必見。

源義経元服池

源義経元服池

源義経が鞍馬山で修行した後、京より奥州へ向かう途中で鏡の宿に泊まり、この池の水で前髪を落として元服したと伝えられている。裏山の石清水が滲み出して生まれた池で、水道が整備されるまでは近隣住民の生活用水として利用されていたそう。