かに座6月22日~7月22日

節制

2017年下半期の運勢

タロットカード:節制

上半期、ストレスフルな状況に置かれて、それをどう解決していくかがポイントだったかに座さん。アクシデントのような形で、そういった状況から解放されたという人もいるでしょう。下半期は、そのような波乱に満ちた環境で溜まった疲労を癒す時期となりそうです。テーマは健康や穏やかさです。パワフルなあなたではありますが、無理は禁物。規則正しい生活や、栄養バランスのとれた食事、穏やかな愛情を大切にした人間関係。この期間のあなたにとって、刺激はそれほど重要ではありません。穏やかさこそが、あなたに必要なもの。この時期、大切に育てていきたいと思うものが出てくる人もいるようです。焦ることなく、ゆっくりと育てていきましょう。

行くべき!パワースポット

奈良

霊山寺

霊山寺

美しく咲き誇るバラや薬草湯で
参拝者を心身ともに癒す古寺

736年、聖武天皇の勅命で行基が建立し、バラモン僧菩提僊那がインド霊鷲山に地相が似ているところから霊山寺と名付けたといわれる古刹。兵火から免れたため、薬師如来像や三重塔など、国宝重文建物6棟、重文仏像宝物30余点が現存する。平安時代に弘法大師が来寺し、奥の院に大辯才天女尊(弁天さん)をお祀りしたことから法相宗と真言宗の2宗兼学の寺となった。また、寺院の中に珍しい浴場があり、薬草湯で人々を救った小野富人(鼻高仙人)の心を今も伝えるべく、トウキ、センキョウ等天然成分のみを使用した薬草湯が楽しめる。

バラ園世界平和を願い、輪廻転生をテーマに昭和32年に開園した1,200坪のバラ園。
春と秋に約200種2,000株のバラが咲き誇る。一画にはティーテラスがあり、ふくいくたる香りの中でローズティなどが楽しめるほか、ポプリをはじめさまざまな薔薇グッズも販売している。

八体仏霊場

八体仏霊場

参道には、生まれ年干支、生まれ日星座のお守り本尊である阿弥陀如来や不動明王などの八体仏が並ぶ。かに座の本尊は大日如来であり、自分の干支の守り本尊に願をかけると願い事が叶うといわれている。人々の一生をお守り下さる開運、厄除けの仏さまとして広く親しまれている。