てんびん座9月23日~10月23日

愚者

2017年の運勢

タロットカード:愚者

2017年上半期は、自由に羽ばたくような期間になりそうです。
「何気なく飛び込んでみたら、とても楽しかった!」と、なりそうです。
今までやってきたことに、ようやく区切りを付けられたという気持ちにもなるかもしれません。
ここから、また新しいサイクルが始まります。
新しい旅が始まるのです。
少し長めの旅になりそうです。
もし、何も自分を守るものがないように感じたり、どこへ向かっているのか不安になったら、自分を信じることを思い出してください。
そして、あなたにはとても賢明な友人がそばにいるはずです。
その友人の存在も忘れないでください。
あなたが踏み外しそうになったときは、その友人がきっと警告を発してくれるでしょう。

2017年行くべき!パワースポット

和歌山

生石高原

生石高原

海、山、空、360度の大パノラマ
関西随一の景観を誇る大草原

標高870メートルの生石ヶ峰山頂に広がる生石高原は、360度の眺望と四季折々の草花に彩られる大自然を満喫できるスポット。春の山焼き、夏のキャンプ、秋はススキのじゅうたん、冬は雪景色などの景観が楽しめる。中でも9月下旬から10月下旬に見ごろを迎えるススキが有名で、約13ヘクタールの草原一面に銀色の穂が波打ち、幻想的な別世界に。ススキと朝日・夕陽のコラボレーションは見事で、和歌山県観光連盟が選ぶ「和歌山朝日・夕陽100選」の選出を受けるほど。

絶好のロケーション地絶好のロケーション地として、また避暑地としてキャンプやハイキングなどのレクリェーションを目当てに、地元はもとより関西一円から訪れる人も多い。天気が良い日には、遠く四国の山影や大阪の街を見渡す大パノラマが望め、特に夜景の美しさは感動的。

笠石

笠石

弘法大師の伝説が残る生石高原のパワースポット。360度のパノラマを一望しながらここから見える一番高い山へ理想の道場を築こうと考えたのが高野山で、高野山へ旅立つ際に笠を忘れてしまい、その笠が大きな岩になったと言われている。