いて座11月22日~12月21日

太陽

2017年の運勢

タロットカード:太陽

土星は、まだ2017年12月20日までは射手座に位置するわけですが、射手座の人は持ち前のタフさと楽観性でもって、土星の作る枠の中で、どこまで自分は楽しみ、成長できるのかという「スポーツ」を楽しむような上半期になるようです。
射手座の人は、スポーツ好きが多いとされていますが、スポーツには何かしらルールがあったり、道具が必要だったりします。
その決められたルールであったり、道具であったりといった「枠」の中で、よりパフォーマンスを向上させるためにはどうすればよいのかと追求し努力し続けることができるのが射手座の人です。
あなた自身のまま、のびのびと追求してください。
気付けば、限界をこえているかもしれません。

2017年行くべき!パワースポット

滋賀

メタセコイアの並木

メタセコイアの並木

天に向かって伸びるメタセコイアから
まっすぐ進んでいくパワーを

マキノ高原へのアプローチ道に2.4キロメートルにわたって続く並木道。約500本のメタセコイアが植えられた圧巻のスケールが高原らしい景観を形成している。メタセコイアは落葉高木で樹高は35メートルに及ぶ。四季折々に美しく変容する並木道だが、中でも秋の紅葉の美しさは格別で、見頃は11月下旬ごろから。円錐形のメタセコイアの並木とまっすぐに伸びる道路がつくり出す対称形と、遠景となる山々とが調和する景観は、ため息がでるほど美しい。

並木道この並木道は1981年に学童農園「マキノ土に学ぶ里」整備事業の一環としてマキノ町果樹生産組合が植えたのがはじまり。地域の人々の手により育まれ、その後さらに植栽されたことから現在の雄大な姿となった。木の中には115メートルのビッグサイズのものも!

冬の雪花

冬の雪花

春の芽吹き・新緑、夏の深緑、秋の紅葉と季節が巡り、雪が降る季節のみ鑑賞できるのが雪花。木々に咲いた雪花と真っ青な空とのコントラストが爽快な気分にさせてくれる。1年を通して様々な魅力を持つ並木道は、1994年「新・日本の街路樹百景」に選定。