春~初夏のお花畑特集 つつじ

つつじの名所&開花状況

  • 奈良県御所市 葛城高原

    葛城高原
    • 葛城高原
    • 葛城高原
    • 葛城高原

    画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

    山肌を赤に染める
    つつじの大群落

    大阪と奈良にまたがる標高959メートルの葛城山頂上に広がる高原。「ひと目百万本」と称される初夏のつつじの群落をはじめ、四季を通じてアウトドアの人気スポットだ。頂上にはロッジのほか、食堂やキャンプ施設も整備されている。

    例年の見ごろ:5月上旬~中旬

    ひと言メモ
    遊歩道をのんびり散歩。満開期には渋滞が発生するので注意を
    遊歩道
  • 大阪府堺市 浅香山つつじまつり

    浅香山つつじまつり
    • 浅香山つつじまつり
    • 浅香山つつじまつり
    • 浅香山つつじまつり

    画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

    約600メートルに渡って続く
    “つつじのプロムナード”を散策

    堺の晩春を彩る花の祭典。旧浅香山浄水場の樹齢約80年のつつじと、新しく植えられた約2,500本、総延長約600メートルに渡るつつじのプロムナードを散策できる。周辺には駐車場がないので公共交通機関を利用。

    例年の見ごろ:4月下旬~5月上旬

    ひと言メモ
    旧浅香山浄水場は期間限定の公開だが、浅香山緑道は常時開放
  • 兵庫県神戸市 相楽園

    相楽園
    • 相楽園
    • 相楽園
    • 相楽園

    画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

    庭園の造形美が
    見事な街ナカの花園

    繁華街、元町の近くにありながら、広さ約2万平方メートルの敷地を有する都会のオアシス。池泉回遊式の日本庭園には飛石や石橋、さらには滝など、深山幽谷の風景が見られる。つつじの見ごろには、「つつじ遊山」が催される。

    例年の見ごろ:4月中旬~5月上旬

    ひと言メモ
    2017年の「つつじ遊山」は4月22日~5月7日。茶席やコンサートなどが開かれる
    つつじ遊山
  • 京都府宇治市 三室戸寺

    三室戸寺
    • 三室戸寺
    • 三室戸寺
    • 写真無し

    画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

    古都を代表する名所で
    お花見

    平戸つつじをはじめ、異なる品種のつつじが境内に約2万株。その規模は関西屈指で「つつじ寺」とも呼ばれるほど。また、つつじの開花と合わせてしゃくなげ1,000株も公開され、期間中はひと際多くの参拝客で賑わう。

    例年の見ごろ:4月中旬~5月中旬

    ひと言メモ
    紫・ピンク・白い花が庭園を埋め尽くすように咲き誇る
  • 京都府長岡京市 長岡天満宮

    長岡天満宮
    • 長岡天満宮
    • 長岡天満宮
    • 長岡天満宮

    画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

    道真公が愛した自然が残る社
    樹齢100年以上のつつじが見もの

    菅原道真公が大宰府へ左遷される際、名残を惜しんだという地。八条ヶ池の中堤の両側には、高さ2.5メートル、樹齢百数十年のキリシマつつじが約100株植えられており、その美しさは日本随一といわれる。

    例年の見ごろ:4月下旬

    ひと言メモ
    見ごろに合わせて、つつじが連なる八条ヶ池の中央通路を開放する