春~初夏のお花畑特集 チューリップ

チューリップの名所&開花状況

  • 兵庫県加西市 兵庫県立フラワーセンター

    兵庫県立フラワーセンター
    • 兵庫県立フラワーセンター
    • 兵庫県立フラワーセンター
    • 兵庫県立フラワーセンター

    画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

    日本有数の花と緑の植物園で
    美しいチューリップ畑を散策

    約46ヘクタールの敷地内に整備された遊歩道沿いに、年間を通して約4,500種の花々が咲く。約500品種・22万本の規模を誇る国内最大級のチューリップが見ごろを迎える4月ごろには、チューリップまつりを開催。

    例年の見ごろ:4月上旬~中旬

    ひと言メモ
    園内には花々の観賞を楽しみながら食事ができるレストランもある
    レストラン
  • 兵庫県豊岡市 たんとう花公園

    たんとう花公園
    • たんとう花公園
    • たんとう花公園
    • たんとう花公園

    画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

    その規模は関西屈指
    10万本のフラワーアート!

    大自然の中に広がる公園一面が色とりどりのチューリップでいっぱいに。展望台に上れば5色のチューリップで描かれた70メートル×30メートルの巨大なフラワーアートを一望。100万本のチューリップの中には、2017年も人気キャラクターがお出迎え。

    例年の見ごろ:4月中旬~下旬

    ひと言メモ
    コウノトリ舞う豊岡市の里山の広大な公園はファミリーにも大好評
  • 兵庫県淡路市 淡路島国営明石海峡公園

    淡路島国営明石海峡公園
    • 淡路島国営明石海峡公園
    • 淡路島国営明石海峡公園
    • 写真無し

    画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

    大阪湾に面した広大な公園に
    約20万株のチューリップが咲き競う

    淡路島にある国営公園で、大阪湾に面した敷地は甲子園球場約10個分と広大。通年でさまざまな花に彩られる中で、 特に春先のチューリップは約240品種20万株と関西でも最大級の規模を誇る。

    例年の見ごろ:4月上旬~中旬

    ひと言メモ
    子どもたちに人気の大型複合遊具“夢っこランド”もある
    夢っこランド
  • 大阪府大阪市 花博記念公園 鶴見緑地

    花博記念公園 鶴見緑地
    • 花博記念公園 鶴見緑地
    • 花博記念公園 鶴見緑地
    • 花博記念公園 鶴見緑地

    画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

    メルヘンな世界広がる
    憩いの場

    平成2年の「国際花と緑の博覧会」の会場であり、現在は四季の草花と自然を満喫できる都市公園に。大池を囲んでさまざまな庭園などが続き、「風車の丘」には春風を受けて回る風車の手前に、赤と黄色のチューリップが整列して咲く。

    例年の見ごろ:4月上旬

    ひと言メモ
    世界各地の植物が一年中見られる「咲くやこの花館」もぜひ
  • 滋賀県蒲生郡 滋賀農業公園ブルーメの丘

    滋賀農業公園ブルーメの丘
    • 滋賀農業公園ブルーメの丘
    • 滋賀農業公園ブルーメの丘
    • 滋賀農業公園ブルーメの丘

    画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

    ドイツの町並みを
    カラフルに彩る

    ドイツ風の建物を借景として、10万本ものチューリップが咲き揃う風景は、湖国を代表する春の美景。ゆるやかな丘陵地に広がる約6,000平方メートルのチューリップ畑は、例年4月中旬から開花時期を迎える。

    例年の見ごろ:4月中旬~5月上旬

    ひと言メモ
    花観賞のあとは、芝すべりや動物とのふれ合い体験も楽しんで!
    芝すべり