春~初夏のお花畑特集 藤

の名所&開花状況

  • 奈良県奈良市 春日大社

    春日大社
    • 春日大社
    • 春日大社
    • 写真無し

    画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

    世界遺産の古社に広がる
    野生の藤を観賞しよう

    平城京守護のために創建された奈良を代表する神社で、世界遺産にも登録。境内には萬葉集ゆかりの植物を植栽した「萬葉植物園」もあり、特に20品種約200本の藤が植わる藤の園が人気だ。

    例年の見ごろ:4月下旬~5月上旬

    ひと言メモ
    藤の植栽は立ち木造りと呼ばれる形式。見上げることなく観賞者の目線で楽しめる
  • 兵庫県丹波市 白毫寺

    白毫寺
    • 白毫寺
    • 白毫寺
    • 白毫寺

    画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

    歴史深い天台宗の古刹を彩る
    名物「九尺藤」をウォッチング

    1,300年以上の歴史を刻む天台宗の古刹で、四季の草花が美しいことで知られる。特に5月に見ごろを迎える藤はすばらしく全長120メートル、幅9メートルの藤棚に咲き誇る「九尺藤」を見に多くの見物客が訪れる。開花期間中はライトアップも行われる予定。

    例年の見ごろ:5月上旬~中旬

    ひと言メモ
    「九尺藤」の花穂は長いもので150センチメートルにも及ぶ
  • 京都府福知山市 才ノ神の藤公園

    才ノ神の藤公園
    • 才ノ神の藤公園
    • 才ノ神の藤公園
    • 才ノ神の藤公園

    画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

    推定樹齢2,000年のケヤキに
    絡まり延びる見事な藤棚

    福知山市の山間部にある公園で、注目は5月初旬に見ごろとなるやま藤。樹齢推定2,000年のケヤキに絡まって延びる様子は自然の神秘を感じさせるほど壮麗だ。見ごろの期間中はライトアップも行われる予定。

    例年の見ごろ:4月下旬~5月中旬

    ひと言メモ
    開花期間中、「才ノ神の藤祭り」も実施。琴の演奏や野点も開かれる
  • 滋賀県草津市 三大神社

    三大神社
    • 三大神社
    • 三大神社
    • 三大神社

    画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

    穂が地面すれすれに垂れ下がる
    “砂擦りの藤”で名を馳せる

    条里集落の遺構地の中心に立つ神社。2メートル近くにまで伸びた花穂が地面に擦るほど垂れ下がる「砂擦りの藤」と呼ばれる古藤で知られる。見ごろ中は日本舞踊や大正琴演奏などが行われる藤まつりも開催。

    例年の見ごろ:4月下旬~5月上旬

    ひと言メモ
    近くの志那神社と惣社神社の藤と合わせて「志那三郷の藤」と称される
    志那三郷の藤
  • 兵庫県朝来市 白井大町藤公園

    白井大町藤公園
    • 白井大町藤公園
    • 白井大町藤公園
    • 写真無し

    画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

    総延長500メートルに及ぶ
    山陰屈指の藤棚がズラリ!

    藤の開花期間中のみ開園。総敷地面積7,000平方メートルと広大な園内に延びる藤棚は、延長500メートルと山陰地方で屈指の規模で、白、紫、ピンクなど色とりどりの藤が風に揺れる様子は幻想的。

    例年の見ごろ:5月上旬~中旬

    ひと言メモ
    期間中はライトアップイベントも。特産品の販売なども行う
    志那三郷の藤