関西イベント情報

  • 祭り・季節イベント
  • 演劇・芸能・ショー
  • 展覧会
  • スポーツ

注目イベント

神戸布引ハーブ園/ロープウェイ ラベンダー&ローズフェスティバル2016

神戸布引ハーブ園/ロープウェイ ラベンダー&ローズフェスティバル2016

港町・神戸を一望できる高台にあるハーブ園。園内のガーデンエリアには約200種7万5千株のハーブや花が植えられており、ラベンダー摘み取りなどのイベントも開催。布引ハーブバーガーやローズソフトクリームなど、ハーブ園ならではのグルメも要チェック。

続きを読む

期間 開催中〜7月10日(日)
会場 神戸布引ハーブ園/ロープウェイ
料金 ロープウェイ往復料金+入園料:大人1,400円、小中学生700円、未就学児無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

おふさ観音 春のバラまつり

おふさ観音 春のバラまつりカラフルなバラに彩られた境内と日本庭園を散策

華麗なるイングリッシュローズを中心に、3,800種以上約4,000株のバラが境内随所に咲き乱れる。バラジュースやハーブカレーなどの期間限定メニューの提供や、奈良公園の立案者である前部氏が監修した日本庭園「円空庭」の無料公開、貴重な寺宝「生き人形」の特別公開なども行われる。

続きを読む

期間 開催中〜6月30日(木)
会場 おふさ観音
料金 無料(本堂内は、拝観料300円)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

大阪舞洲ゆり園 開園

大阪舞洲ゆり園 開園

大阪湾を臨む最高のロケーションに250万輪のゆりが咲き誇り、花の名所として注目のスポット。園内の8つのゾーンには、プロムナードなど様々な演出がゆり鑑賞をより一層盛り上げる。また夕日に身を染めるサンセットタイムなど、みどころも満載。

続きを読む

期間 開園中〜7月3日(日) 9時〜17時(土・日曜〜19時)
※7月3日(日)最終日は〜17時まで
会場 大阪舞洲ゆり園
料金 入園料:大人1,200円、子ども400円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

舞鶴自然文化園 あじさい祭り2016

舞鶴自然文化園 あじさい祭り2016

舞鶴湾を望む標高200mに広がる群生地はあじさいの生育に最適。約100種10万株のあじさいが谷間を埋め尽くし、舞鶴湾まで望める展望デッキから一望することができる。その風景はひと際美しい青色の花を咲かせることから「あじさいの海」と呼ばれる。

続きを読む

期間 開催中〜7月10日(日)
会場 舞鶴自然文化園
料金 入園料:大人300円 小・中学生150円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

第10回梅田七夕

第10回梅田七夕仙台から届いた豪華絢爛な七夕飾り

七夕の前後に、新梅田シティ開催される「梅田七夕」。七夕まつりで有名な仙台から届いた大小さまざまな「吹き流し」が飾られ、新梅田シティが豪華絢爛な七夕飾りで彩られる。特に梅田スカイビル地下1階の昭和レトロな滝見小路食堂街には、色とりどりの「吹き流し」が大量に飾り付けられ、色彩豊かな空間に。日時限定で笹舟燈籠や縁日・ジャズライブの開催も予定(7/2・3・7)。

続きを読む

期間 開催中〜8月8日(月)
会場 新梅田シティ 梅田スカイビル
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

貴船の川床

貴船の川床美しい自然が作る涼空間

京都の夏の風物詩。京都の奥座敷と呼ばれる貴船では、5月1日から川床がスタートする。貴船の川床の多くは川の上に設けられており、せせらぎを聞きながら涼を感じることができる。料理も本格的な京料理で、贅沢な気分にも浸れること請け合い。暑くなってくるこれからの季節、涼を求めて、貴船の川床へ行ってみてはいかが?

続きを読む

期間 開催中〜9月30日(金)
会場 貴船神社周辺
料金 店舗によりメニュー・料金は異なる

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

鴨川納涼床

鴨川納涼床鴨川沿いにずらりと並ぶ納涼床

江戸時代から続く、町衆文化を引き継ぐ鴨川沿いの風物詩。約100店の飲食店が鴨川を眺めながら料理を楽しめる納涼床(のうりょうゆか)を設置。京料理をはじめ、イタリアン、フレンチ、カフェなどさまざまなジャンルが楽しめるのが特徴。京都の山々や水辺の風景とともに味わおう。

続きを読む

期間 開催中〜9月30日(金)
会場 鴨川西岸 二条〜五条間の各所
料金 店舗によりメニュー・料金は異なる

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

箕面川床

箕面川床夏のもみじや清流を横目にお料理を楽しもう

箕面公園の風物詩となった箕面川床が今年もオープン!清流のせせらぎをBGMに、目の前に広がるもみじの森を眺めながら旬の食材を使ったお料理に舌鼓。箕面ならではの贅沢なひとときを過ごすのにぴったり。

続きを読む

期間 開催中〜10月30日(日) ※店舗により営業日は異なります。
会場 箕面川沿い(川床磯よし、川床音羽山荘梅屋敷)
料金 店舗によりメニュー・料金は異なる

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

府民の森 ぬかた園地 あじさいまつり2016

府民の森 ぬかた園地 あじさいまつり2016

大阪府の中でも最大規模を誇るあじさいの名所。延長1,500mのプロムナード沿いには30数種2万5千株以上が咲き乱れる。生駒山上からの山道「あじさい新道」を通って、ハイキングを一緒に楽しめるのもこのスポットの醍醐味。

続きを読む

期間 6月18日(土)〜7月10日(日)開催
会場 府民の森 ぬかた園地

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

第65回京都大アンティークフェア

第65回京都大アンティークフェア15万点以上ものアンティークを展示販売!

出店数約350という西日本最大級のアンティークフェア。掛軸、古陶磁、浮世絵などの和骨董から中国や西洋のものまでジャンルも多彩。最近では、アンティーク着物やエキゾチックなアジアの古布、ヴィンテージアクセサリーなどの取り扱いも多く、若い女性の来場も増えている。

続きを読む

期間 6月24日(金)・25日(土)・26日(日) 10時〜17時 ※最終日は16時まで
会場 京都パルスプラザ
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

丹州觀音寺 あじさい祭り2016

丹州觀音寺 あじさい祭り2016

関西花の寺25ヶ所霊場の第1番霊場であり、100種類1万株のあじさいが境内に広がる通称・丹波あじさい寺。京都府の指定文化財指定の本堂、観音堂、仁王門と色とりどりに咲くあじさいが一緒に眺められ、心癒される美しい花景色が一面に広がる。

続きを読む

期間 6月26日(日) 13時〜15時
会場 丹州觀音寺
料金 拝観料:350円(あじさい期間のみ)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

愛染まつり

愛染まつり縁結び「愛染堂」のお祭りに恋する思いを託して

縁結びの神様として有名な「愛染堂」にて開催。天神祭、住吉祭りと並ぶ「大阪三大夏祭り」のひとつで、夏祭りのトップバッター。初日6月30日の14時〜は12人の愛染娘を乗せた宝恵かごパレードが谷町筋を練り歩き、夜は約250軒もの出店で賑わう。浴衣客には18時からラブ・ブレス(水色の数珠ブレスレット)を毎日100名(合計300名)にプレゼント。

続きを読む

期間 6月30日(木)〜7月2日(土) 10時〜22時
会場 愛染堂 勝鬘院
料金 無料、但し、お守り・おみくじ等は有料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

六甲山光のアート「Lightscape in Rokko」〜Summer Version〜

六甲山光のアート「Lightscape in Rokko」〜Summer Version〜六甲山の四季を巡る風をライティングで表現

1,000万色以上の色彩表現ができる最新のLED照明を使って、限りなく自然光に近い光で展望台全体を覆うフレームを内側から照らす光のイベント。ライティングデザイナーの伏見雅之氏による演出で、今年のテーマは<風>。サマーバージョンは六甲の谷川に吹き抜ける風をイメージした「涼・風(すずかぜ)」。六甲山から望む1000万ドルの夜景とともに、幻想的な光景を楽しもう。

続きを読む

期間 7月2日(土)〜8月31日(水)19時〜21時(受付終了20時30分)
会場 自然体感展望台 六甲枝垂れ
料金 大人300円、小人(4歳〜小学生)200円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

大野アルプスランド 第21回あじさい祭り

大野アルプスランド 第21回あじさい祭り

猪名川渓谷県立自然公園に指定され、標高753mの大野山に広がる公園では、7月上旬に山腹に1万6,000株のあじさいが満開を迎える。山上では大阪湾まで眺望できるパノラマの絶景が待ち受け、大自然の中でのキャンプやバードウォッチングにも最適。

続きを読む

期間 7月3日(日) ※雨天決行、荒天の場合は中止
会場 大野アルプスランド

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

ラベンダーパーク多可 ラベンダーフェスタ2016

ラベンダーパーク多可 ラベンダーフェスタ2016

大河丘陵地帯に位置し、里山森林を併せ持つラベンダー園。棚田の原風景を見下ろせる絶好のロケーションに、地域住民が大切に育てた約2万株のラベンダーがなだらかな丘一面に咲き誇る。あたりに漂うハーブの香りとともに森林浴を楽しんでみよう。

続きを読む

期間 7月3日(日) 10時〜15時
会場 ラベンダーパーク多可
料金 シーズン中は有料:高校生以上500円、小中学生200円(20人以上の団体割引あり)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

天満天神七夕まつり

天満天神七夕まつり七夕の夜の茅の輪くぐり

大阪天満宮に琵琶湖の葦で作った茅の輪が設置され、多くの参拝者が茅の輪をくぐりお祓いをうけ、七夕の願いを胸に願い事を書いた短冊を境内や「星愛の池」のほとりの笹につるす。境内には音楽が流れ、幻想的な雰囲気に包まれ、天神橋筋商店街の有志による出店もあり賑わう。

続きを読む

期間 7月7日(木)
会場 大阪天満宮
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

須磨ドルフィンコーストプロジェクト2016

須磨ドルフィンコーストプロジェクト2016須磨の海をイルカたちが泳ぐ

神戸市須磨海岸の海を気ままに泳ぐ2頭のイルカを見学できる。泳ぐ魚を追いかけたり、ジャンプしたり、砂浜で見学する人たちに近寄ったりと、自然の海ならではの姿を見せてくれる。観覧は自由で、より身近に観察できる体験プログラム(有料)や環境学習会も開催。また、同期間中は神戸市立須磨海浜水族園で「須磨アクアイルミナージュ2016」も開催される。

続きを読む

期間 7月14日(木)〜8月31日(水) 11時〜17時(荒天、海況によって時間の短縮、中止の場合あり)
会場 須磨海岸東端 (須磨海浜水族園南)
料金 観覧無料(別途有料プログラム有)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

佐用町南光ひまわり祭り

佐用町南光ひまわり祭り

町内6地区に広がる東京ドーム約5個分の休耕田に、約120万本のひまわりが咲き乱れる。川辺に咲くひまわりや段々に広がるひまわりなど、地区によって違った風情を楽しめるほか、それぞれ見ごろが異なるので長期間にわたってひまわりを鑑賞できるのもポイント。

続きを読む

期間 7月16日(土)〜7月31日(日) 8時30分〜17時
会場 兵庫県佐用町内の6地区
料金 各地区入園:200円(小学生以下無料)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

第31回サマーフェスタ箕面公園2016−火と水と光の祭典−

第31回サマーフェスタ箕面公園2016−火と水と光の祭典−ライトアップとキャンドルの灯りで幻想的な箕面大滝

新緑が美しい箕面公園にて、箕面大滝をはじめ、箕面駅から大滝までの各所を美しくライトアップ。また、7月23日(土)の午後7時〜9時には約6,000本のろうそくで滝道から箕面大滝周辺を彩る「みのおキャンドルロード」が開催される。箕面大滝前では、「竹あかり」が登場し、竹からこぼれる灯りでより一層幻想的な風景が広がる。 ※「みのおキャンドルロード」雨天中止・当日の開催案内は0180-99-1357(自動音声応答)にて

続きを読む

期間 7月16日(土)〜8月31日(水)日没〜22時
会場 明治の森箕面国定公園
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

映画村ひえひえ王国

映画村ひえひえ王国暑い夏は映画村で吹き飛ばそう!

東映太秦映画村、夏の恒例イベント。大人もこどももびしょ濡れになって大騒ぎ!「水かけまつり」では身長3メートルの巨大忍者との水かけ合戦でエキサイト。また、今年新登場の注目アトラクション「水の迷路」(有料)はひしゃく競争やウォーターシューティングでミッションに挑もう。見事ミッションクリアすると高さ10メートルまで水柱が吹き上がり、頭上に水が降り注ぐ。その他室内アトラクションも豊富なので着替えた後も涼しく遊べるのが嬉しいところ。

続きを読む

期間 7月16日(土)〜9月4日(日)
会場 東映太秦映画村
料金 入村料:大人2,200円、中高生1,300円、子ども(3歳以上)1,100円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

第15回 「Kobe Love Port・みなとまつり」

第15回 「Kobe Love Port・みなとまつり」神戸の港の夏祭り

神戸の海と港に感謝を捧げる毎年恒例の夏祭り。飲食屋台では、対決カレー屋台のほか神戸で活躍する飲食店の店主が、力を合わせ1つのブースを出店する「コウベオープンキッチン」なども話題。メインのステージイベントでは、筧美和子、ダレノガレ明美、橋本マナミやコロコロチキチキペッパーズ、トレンディエンジェル、渡辺直美 など人気タレントや芸人が大集合!子どもが協力しながら木組みの船を組み立てるアトラクションも登場。家族で一日楽しもう。

続きを読む

期間 7月17日(日)・18日(月・祝) 10時〜20時
会場 神戸新港第二突堤
料金 無料(飲食・物販は有料)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

ホッキョクグマに氷をプレゼント

ホッキョクグマに氷をプレゼント氷を抱える愛らしいホッキョクグマ

1年で最も暑い日とされる「大暑の日」にホッキョクグマ2頭に氷をプレゼント。市内の製氷会社からの寄贈で、1973年から続けている恒例行事で、今年で44回目を数える。氷に喜ぶホッキョクグマの姿に癒されること間違いなし。

続きを読む

期間 7月22日(金)11時〜
会場 姫路市立動物園
料金 入園料:大人(高校生以上)200円、小人(5歳〜中学生)30円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

天神祭

天神祭お神輿や船渡御、奉納花火と見どころたっぷり!

日本三大祭りの一つとして千余年もの歴史を持つ、大阪の夏の風物詩。大阪の街を練り歩く神輿や、100隻もの船が大川を行き交う「船渡御」は圧巻。クライマックスを飾る盛大な奉納花火とともに見どころとなっている。[大阪天満宮]周辺や天神橋筋商店街界隈には多数の露店が出店。街は色とりどりの浴衣で埋め尽くされて華やぐ。

続きを読む

期間 7月24日(日)・25日(月)
会場 大阪天満宮 大阪市北区大川周辺
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

堺大魚夜市

堺大魚夜市豪快なセリは熱気満点

鎌倉時代に始まったといわれ、およそ700年の歴史を誇る堺の夏の風物詩。一番の見どころは19時から行われる豪快な魚セリ。その他、夜店や企業のPRブース等も出展され、賑わいをみせる。地域住民と密着した歴史的なお祭りに出かけてみよう。

続きを読む

期間 7月31日(日)
会場 大浜公園

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

なら燈花会

なら燈花会どこか懐かしさを感じ心を癒してくれる灯り 写真提供:奈良市観光協会

ゆったりとした時の流れる世界遺産の地「奈良」がろうそくのやさしい灯りに包まれる。夏の10日間に毎日400人を超えるボランティアの人力によって、毎夜2万個の「ろうそく」を灯し、幻想的な風景を演出。ろうそくの芯の先にできる花の形のかたまりを「燈花」と呼び、これができると縁起が良いと言われている。

続きを読む

期間 8月5日(金)〜14日(日)
会場 奈良公園一帯
料金 無料(一客一燈500円)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

京都・五条坂陶器まつり

京都・五条坂陶器まつり年に一度のお値打ち品を見つけよう

五条坂一帯に約400店もの出店で賑わう陶器まつり。約40万人ものやきものファンが訪れる、京都の夏の風物詩は全国最大規模。清水焼はもちろんのこと若手の陶芸家の作品も沢山揃って出店し、作り手との会話も楽しめるのが醍醐味。

続きを読む

期間 8月7日(日)〜10日(水) 9時〜22時
会場 京都・五条坂一帯
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

与謝野町ひまわりフェスティバル

与謝野町ひまわりフェスティバル

日本三景の天橋立から車で約20分、豊かな自然に囲まれた与謝野町の風物詩・ひまわりフェスティバル。段々畑に広がる20万本ものひまわりを見渡すことができ、期間中は巨大ひまわり迷路(未定※2016年5月現在)などのイベントも盛りだくさん。

続きを読む

期間 毎年8月上旬〜中旬
会場 京都府与謝郡与謝野町金屋地区
料金 大人200円、小学生以下は無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

更新日:2016年06月14日

  • 祭り・季節イベント
  • 演劇・芸能・ショー
  • 展覧会
  • スポーツ

上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますので予めご了承ください。

アクセスランキング