関西イベント情報

  • 祭り・季節イベント
  • 演劇・芸能・ショー
  • 展覧会
  • スポーツ

注目イベント

下鴨神社 流し雛

下鴨神社 流し雛無病息災を祈り、ひな人形を川に流す

桟俵(さんだわら)にのせた人形(ひとがた)を境内の御手洗川に流して、子どもたちの無病息災を祈る神事。桟俵は先着100名に無料進呈された後、有料でも販売。式典終了後は、雛人形とツーショットやお内裏さまと記念撮影、十二単衣着付の披露なども実施される。

続きを読む

期間 3月3日(火)
会場 下鴨神社
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

灘黒岩水仙郷 水仙まつり

灘黒岩水仙郷 水仙まつり水仙と海のコラボは淡路島の冬の風物詩

約180年前に付近の漁民が球根を山に植えたのが始まりとされる水仙郷。標高607.9mの諭鶴羽山の急斜面約7haにわたって野生の水仙が咲き誇る。遊歩道を登った高台からは、海風にのった水仙の甘い香りが漂う中、太平洋と水仙のコラボを一望することができる。

続きを読む

期間 開催中〜2月下旬
会場 灘黒岩水仙郷
料金 大人500円、子ども300円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

三峰山 霧氷まつり

三峰山 霧氷まつり雪化粧したつつじを望みながら登頂を目指す

国定公園に指定されている標高1,235mの三峰山。整備が進んだ往復約10kmの道は、初心者でも比較的登りやすい(冬はアイゼンが必須)。まつり開催日は、温かい振る舞いや地元物産販売のほか、登頂記念のスタンプカードやバッヂ贈呈もあり一年のうち最も賑わう。

続きを読む

期間 開催中〜3月1日(日)の土日祝日(全18回)
会場 みつえ青少年旅行村
料金 無料(霧氷号は片道1,350円)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

南部梅林 梅まつり

南部梅林 梅まつり白く可愛い梅の花が山一面を飾る

南部川に沿ったなだらかな山々に、「一目百万、香り十里」と称される名実ともに見事な梅林が続く。期間中の土日祝日にはイベントが開催され、メジロやウグイスの美しい声が響く中、紀州梅林太鼓や野点、紙芝居、よさこいおどり、ビンゴゲーム、もち投げなどで賑わう。

続きを読む

期間 開催中〜3月1日(日)
会場 南部梅林
料金 大人(中学生以上)250円、子ども(小学生以上)100円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

雛人形展・人形供養・ひな御膳

雛人形展・人形供養・ひな御膳さまざまな雛人形や美しいひな御膳

1年を通して、全国各地から供養のための人形が寄せられる西教寺。3月3日の雛祭りには、人形供養法要へ寄せられた雛人形から選ばれたものや、江戸時代の古い人形などが飾られる「雛人形展」を開催。事前予約で、お雛さまにちなんだ「ひな御膳」もいただける。

続きを読む

期間 開催中〜3月3日(火)
会場 西教寺
料金 拝観料500円、ひな御膳1膳2,000円(要予約・拝観料込み) 、人形供養料3,000円〜

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

道明寺天満宮 梅まつり

道明寺天満宮 梅まつり紅白に彩られた梅園で奉納行事を開催

ご祭神の菅原道真公が愛したという梅を約80種800本植樹している梅園が見頃を迎える。期間中には、全国唯一の道真公の遺品(国宝)が拝観できるほか、野点や神楽獅子舞、大正琴などのさまざまな奉納行事も見どころ。個性豊かな約80鉢が並ぶ盆梅展も開催される。

続きを読む

期間 2月8日(日)〜3月12日(木)
会場 道明寺天満宮 
料金 入園料300円、中学生以下無料、※道真公の遺品拝観は大人300円、小学生100円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

第24回とよおか津居山漁港かにまつり

第24回とよおか津居山漁港かにまつり獲れたての活きがにやカニ料理がお得!

「津居山かに」漁期の後半を迎える季節に、豊漁と操業の安全に感謝して「かにまつり」を開催。かに雑炊(1杯100円、先着800名)の販売をはじめ、活きがになど地元豊岡の海産物を特価で奉仕する物販コーナーや、グルメ屋台、餅つき、抽選会などで賑わう。

続きを読む

期間 2月22日(日)8時30分〜14時
会場 津居山漁港
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

しだれ梅と椿まつり

しだれ梅と椿まつりしだれ梅と椿の共演を観賞できる

『源氏物語』にも登場し「春の山」と呼ばれる庭園は、100余種の草木が四季を彩る名所。2月下旬になると、約150本ものしだれ梅が芳しい香りを放ち、美しく咲きそろう。また、多品種約300本の椿も見頃で、古来から自生するヤブツバキなどが可憐で優美な花をつける。

続きを読む

期間 2月中旬〜3月下旬
会場 城南宮
料金 大人・高校生600円、小・中学生400円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

錦織公園梅まつり

錦織公園梅まつり梅に彩られた丘陵地をのんびり散歩

富田林にある錦織公園では、毎年2~3月にかけて、約25種類・約400本の梅が花を咲かせる。丘陵地を活かした梅の里が桃色に彩られる風景は見事。また、見ごろに合わせて梅まつりも開催され、3月1日(日)先着100名に、温かい梅こぶ茶の無料ふるまいが実施される。

続きを読む

期間 3月1日(日)
会場 錦織公園
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

山田錦まつり

山田錦まつり日本一の酒米生産地で日本酒を味わう

酒蔵メーカーと地元山田錦生産農家が中心となって開催する、20年目を迎えるお祭り。高級酒の試飲や粕汁、ぶり大根、甘酒の販売。さらに太鼓演舞や盛大な餅まき、縁日コーナーなど盛りだくさん。参加すれば日本酒の良さを体感できることうけあい。

続きを読む

期間 3月14日(土)・15日(日)10時〜16時
会場 山田錦の館・吉川温泉「よかたん」駐車場
料金 入場無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

御田植神事

御田植神事平安末期から続く田舞の奉納

五穀豊穣を祈願する春の祭りが春日大社で執り行われる。境内の林檎の庭・榎本神社階下・若宮神社前の3ヵ所で、八乙女が松苗を植える所作を行う田舞が、 神楽男の奏する田植歌に合わせて奉納される。

続きを読む

期間 3月15日(日)11時〜
会場 春日大社
料金 拝観無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

チューリップまつり2015

チューリップまつり2015オランダの景色を思わせる一面のチューリップ。

約46ヘクタールにおよぶ植物園にユリ咲きやフリンジ咲き、八重咲きなどの多彩な品種のチューリップが最盛期を迎える。約1月の間に460品種の違いが楽しめるとあって、本場オランダの雰囲気さながら。

続きを読む

期間 3月21日(土・祝)〜4月30日(木)
会場 兵庫県立フラワーセンター
料金 一般500円、高校生250円、中学生以下無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

北野をどり

北野をどり舞妓さん、芸妓さんが華やかに舞い踊る

今日の春を彩る上七軒の高齢舞踊公演。第一部『四條かぶき』は台詞を多用したストーリー性に富んだ舞踊劇。第二部は芸舞妓の艶やかな純舞踊が連なる小曲集。そして、舞妓、芸妓が揃う人気のフィナーレ上七軒夜曲へと盛り上がる様は圧巻。

続きを読む

期間 3月25日(水)〜4月7日(火)公演時間:13時30分〜、16時〜
会場 上七軒歌舞練場
料金 お茶席券付4,000円、お茶席券無4,300円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

第55回 大和郡山お城まつり

第55回 大和郡山お城まつり桜に包まれるお城のお祭

郡山城跡の桜の開花に合わせて行われるお祭。城内に約1,000本の桜が咲き、夜間はぼんぼりの明かりと、ライトアップによる夜桜見物もできる。お祭では、金魚品評会や時代行列、パレードなどを開催。 ※天守台整備工事の為、2017年3月頃まで天守台周辺は立入禁止

続きを読む

期間 3月27日(金)〜4月10日(金)夜桜は18時〜21時
会場 郡山城跡
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

KARA-1グランプリ2015 激辛グルメ日本一決定戦

KARA-1グランプリ2015 激辛グルメ日本一決定戦寒さも吹き飛ばす辛旨の祭典

京都激辛商店街で知られる向日市で行われる「辛くて旨い=辛旨(からうま)」ナンバーワンを決める大会。毎年約70店舗が参戦し、当日の参加者による人気投票で、どこが一番「辛旨い」かを競う。昨年大会では来場者5万人を超える熱狂ぶり。2015年は優勝メニューが商品化されるといった特典も。

続きを読む

期間 3月28日(土)9時30分〜16時30分
会場 京都府向日市 向日町競輪場
料金 入場無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

南山王の祭(ほいのぼり)

南山王の祭(ほいのぼり)春のムードいっぱいの「ほいのぼり」

通称“南山王さん”恒例の春祭り。お祭り当日は各町内から「ほいのぼり」と呼ばれるのぼりが奉納される。これは竹を細く割り広げた竹ひごに紙の花を飾り付けた地方特有のもの。神社前の広場に20本以上たてられる様は、まるでしだれ桜の林が表れたかのよう。

続きを読む

期間 4月4日(土)8時30分〜15時頃
会場 日枝神社
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

京都さくらよさこい

京都さくらよさこい学生たちの熱い演舞が京都を彩る

京都の学生たちが自分たちの手で作り上げる、関西最大規模のよさこい祭り。約200のよさこいチームが全国から集まり市内各所を舞台に華麗な演舞を披露。第十一回は演舞チームの衣装を着用できるよさこい体験や簡単な振り付けで観客と踊り子が一体となって楽しめる新総踊りなどの新企画も。

続きを読む

期間 4月4日(土)・5日(日)
会場 京都市役所前広場、下鴨神社、京都府立植物園ほか
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

芝桜の開花

芝桜の開花ピンクのカーペットのような芝桜の大群落

兵庫県の山間、三田市永沢寺の山郷にある芝桜専門庭園が見頃を迎える。緩やかな丘の畑いっぱいに植え付けられた芝桜(モスフロックス)が一億輪もの大群落となる。地面が見えないほど咲きつめる「花のじゅうたん」を歩けば花の香りに包まれること間違いなし。

続きを読む

期間 毎年4月中旬〜5月中旬
会場 芝桜園 花のじゅうたん
料金 大人(中学生以上)600円、小人300円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

  • 祭り・季節イベント
  • 演劇・芸能・ショー
  • 展覧会
  • スポーツ

上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますので予めご了承ください。

アクセスランキング