関西イベント情報

  • 祭り・季節イベント
  • 演劇・芸能・ショー
  • 展覧会
  • スポーツ

注目イベント

三千院 あじさい祭

三千院 あじさい祭しとやかに咲く約1,000株のあじさい

あじさいの繊細な色のグラデーション

奥の院あじさい苑では、約1,000株以上のあじさいが6月中旬から7月中旬まで美しく咲き誇る。6月中旬から最初に咲き始める小あじさい、珍しい品種の星あじさい、最も数の多い山あじさいに、額あじさいと順番にあじさい苑を染め、約1カ月間いつ訪れても楽しむ事ができる。

続きを読む

期間 6月中旬〜7月中旬
会場 三千院門跡
料金 拝観料:大人700円、中学生400円、小学生150円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

春のローズフェスティバル2015

春のローズフェスティバル2015高貴な香りとともにカラフルなバラが満開

公園内の「王侯貴族のバラ園」では、約180種4,000株のバラが見頃。旧離宮であった歴史にちなんで皇室や王室、芸術家等の名を冠した色とりどりのバラが咲き誇る。期間中は、バラ園芸教室やバラ苗の販売、お茶席、コンサートなども。また、6月には約60種3,700株の花しょうぶが見頃を迎える。

続きを読む

期間 開催中〜6月28日(日)
会場 神戸市立須磨離宮公園
料金 入園料:大人400円、小・中学生200円、駐車料金:1回500円 

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

おふさ観音 春のバラまつり

おふさ観音 春のバラまつりカラフルなバラに彩られた境内と日本庭園を散策

華麗なるイングリッシュローズを中心に、3,800種以上約4,000株のバラが境内随所に咲き乱れる。バラジュースやハーブカレーなどの期間限定メニューの提供や、奈良公園の立案者である前部氏が監修した日本庭園「円空庭」の無料公開、貴重な寺宝「生き人形」の特別公開なども行われる。

続きを読む

期間 開催中〜6月30日(火)7時〜17時
会場 おふさ観音
料金 入場無料(本堂拝観希望者は300円)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

アジサイ園開園

アジサイ園開園しっとりとしたアジサイの魅力

和歌山県植物公園緑花センターのアジサイ園が見頃に合わせ開園。ブルースカイ、ウズアジサイ、隅田の花火など、約50品種1,000株のアジサイが咲き心を和ませてくれる。期間中はアジサイの剪定教室を実施(6月14日、27日:電話にて受付)、アジサイの特徴や種類、育て方などを学び、剪定体験も可能。5/30(土)から園内の紀州ふるさとの店で、1,000円以上お買い上げの方に先着でアジサイのポット苗をプレゼント。※なくなり次第終了

続きを読む

期間 開催中〜6月下旬
会場 和歌山県植物公園緑花センター
料金 入園料:大人250円、小人100円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

梅田七夕

梅田七夕仙台から様々な「吹き流し」が到着

七夕の前後に、新梅田シティで開催される「梅田七夕」。七夕まつりで有名な仙台から大小さまざまな「吹き流し」が届き、新梅田シティが豪華絢爛な七夕飾りで彩られる。特に梅田スカイビル地下1階の昭和レトロな滝見小路食堂街には、色とりどりの「吹き流し」が大量に飾り付けられ、色彩豊かな空間に。空中庭園と滝見小路をはじめとする街全体の空間を七夕で埋め尽くす。

続きを読む

期間 開催中〜8月8日(土)
会場 新梅田シティ 梅田スカイビル
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

第62回京都大アンティークフェア

第62回京都大アンティークフェア15万点以上ものアンティークを展示販売!

出店数約350という西日本最大級のアンティークフェア。掛軸、古陶磁、浮世絵などの和骨董から中国や西洋のものまでジャンルも多彩。最近では、アンティーク着物やエキゾチックなアジアの古布、ヴィンテージアクセサリーなどの取り扱いも多く、若い女性の来場も増えている。

続きを読む

期間 6月19日(金)・20日(土)・21日(日) 10時〜17時 ※21日は16時まで
会場 京都パルスプラザ
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

音楽の祭日2015inみんぱく

音楽の祭日2015inみんぱく日本の和楽器からバリのガムランや中南米のフォルクローレまで、世界中の音楽が大集合!

フランスで始まった「音楽の祭典」。その精神にならい、プロ・アマ問わずすべての人が音楽を楽しめるイベント。そこで演奏される各国の民族音楽も然ることながら、演奏される楽器も面白い形のものばかり!中国の伝統楽器フルスやハワイのウリウリなど、一風変わった楽器のデザインにも注目してみて。

続きを読む

期間 6月21日(日)
会場 国立民族学博物館 特別展示館1階、エントランスホール(本館1階)
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

恋野 あじさいまつり

恋野 あじさいまつり梅雨の時期を彩るアジサイの花

中将姫伝説にまつわる恋し野の里のあじさい園。園内には、約5,000株のアジサイが植えられており、開花にあわせて「あじさいまつり」を開催。淡いピンク、むらさき、水色のカラフルな花が咲き乱れ、幻想的な世界が広がる。米や野菜、手作りパンなどの地元特産品も販売され、大勢の観光客で賑わう。

続きを読む

期間 6月21日(日)
会場 恋し野の里 あじさい園
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

祇園祭

祇園祭豪華絢爛な山鉾に注目

日本三大祭りに数えられる、豪華絢爛な八坂神社の祭礼。1日の「吉符入」にはじまり、31日の境内摂社「疫神社夏越祭」で幕を閉じるまで、1か月にわたって各種の神事と行事が催される夏の一大行事。特に、各山鉾町で山鉾が飾られ、祇園囃子が奏でられる「宵山」や、前祭の17日に23基、後祭の24日に10基の山と鉾が京都の町を巡行する「山鉾巡行」には世界中から参観者が訪れ賑わいを見せる。

続きを読む

期間 7月1日(水)〜31日(金)(前祭山鉾巡行17日(金)、後祭山鉾巡行24日(金))
会場 京都市 各山鉾町
料金 観覧無料 ※前祭・後祭山鉾巡行有料観覧席(各3,180円)の問い合わせは075-752-7070(京都市観光協会)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

星愛七夕まつり

星愛七夕まつり七夕の夜の茅の輪くぐり

大阪天満宮に琵琶湖の葦で作った茅の輪が設置され、多くの参拝者が茅の輪をくぐりお祓いをうけ、七夕の願いを胸に願い事を書いた短冊を境内や「星愛の池」のほとりの笹につるす。境内には音楽が流れ、幻想的な雰囲気に包まれ、天神橋筋商店街の有志による出店もあり賑わう。

続きを読む

期間 7月7日(火)
会場 大阪天満宮
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

精大明神祭 七夕祭

精大明神祭 七夕祭精大明神祭で行われる七夕小町をどり

蹴鞠の神様であることからスポーツ上達の守護神、精大明神の例祭が、毎年7月7日に白峯神宮で執り行われる。蹴鞠保存会による蹴鞠をはじめ、山城舞楽、小町踊りの奉納が行われ、雅な雰囲気に包まれる。中国から伝わった球技である蹴鞠が、当時の風景そのままに再現されるほか、体験することもできる。

続きを読む

期間 7月7日(火)
会場 白峯神宮
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

那智の扇祭り(熊野那智大社例大祭)

那智の扇祭り(熊野那智大社例大祭)扇御輿を大松明で迎え清める 写真提供:熊野那智大社

豪壮な松明の燃えさかる御火の神事から「那智の火祭」とも称される熊野那智大社の例大祭。その際用いられる大松明は、桧の割板を桶のように輪じめにしたもので、重さは約50kg程もあり、12体奉製される。祭の主体である扇神輿は、熊野那智大社に祀られている滝の神が、年に一度滝本の飛瀧神社へ里帰りを行うためのもので、十二体の神々を御滝の姿で表している。

続きを読む

期間 7月14日(火)
会場 熊野那智大社
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

本宮祭

本宮祭ロマンティックな万灯神事に見とれて

全国に祀られている稲荷神社の総本宮である[伏見稲荷大社]に、日々の感謝を込めてお参りするための祭り。前夜の宵宮祭では万灯神事が行われ、境内の石灯籠や数千もの提灯にあかりが点る。外拝殿周辺には、、日本画家が奉納する行灯画などが2日間にわたって展観され、いつもとは違った幻想的な雰囲気に包まれる。

続きを読む

期間 7月19日(日)・20日(月・祝)
会場 伏見稲荷大社
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

天神祭

天神祭お神輿や船渡御、奉納花火と見どころたっぷり!

日本三大祭りの一つとして千余年もの歴史を持つ、大阪の夏の風物詩。市中を練り歩く神輿や、100隻もの船が大川を行き交う「船渡御」は圧巻。クライマックスを飾る盛大な奉納花火とともに見どころとなっている。[大阪天満宮]境内はもちろん、周辺の天神橋筋商店街界隈には多数の屋台が出展。街は色とりどりの浴衣で埋め尽くされて華やぐ。

続きを読む

期間 7月24日(金)・25日(土)
会場 大阪天満宮
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

伏見酒蔵通灯ろうライトアップ

伏見酒蔵通灯ろうライトアップ板塀の酒蔵があちらこちらで見られ、情緒あふれる風景

酒造の街・伏見のシンボルであるその名も酒蔵通で、灯ろうによるライトアップが行われる。普段の趣とは違った、灯ろうの明りに浮かび上がる風情ある夜の幻想的な街並みが楽しめる。

続きを読む

期間 7月31日(金)〜8月16日(日)
会場 京都市伏見区南浜界わい
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

烏丸半島のハス

烏丸半島のハスピンクのハスが一面に咲き誇る

烏丸半島には、草津市立水生植物公園みずの森の東側に約13haものハスの群生地があり、自生のハスが例年7月中旬から8月上旬にかけて見頃を迎える。大きな濃い緑色のハスの葉が琵琶湖の水面を覆いつくし、淡いピンク色の凛とした花々が天を仰ぐかのように咲き誇る風景は圧巻。花が開花する早朝から午前中が見ごろ。

続きを読む

期間 7月中旬〜8月上旬
会場 草津市 烏丸半島ハス群生地
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

丹波篠山デカンショ祭

丹波篠山デカンショ祭丹波篠山を賑やかに彩る真夏の夜の盆踊りの祭典

「ヨーイ、ヨーイ、デッカンショー」のお囃子にあわせて踊る「丹波篠山デカンショ祭」を開催。巨大木造ヤグラを囲む総踊りや、踊りコンテスト「競演会」などが行われる。両日の夜には花火大会も行われ、三の丸広場から見える花火が祭のムードを盛り上げる。

続きを読む

期間 8月15日(土)・16日(日)
会場 篠山城跡三の丸広場
料金 無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

  • 祭り・季節イベント
  • 演劇・芸能・ショー
  • 展覧会
  • スポーツ

上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますので予めご了承ください。

アクセスランキング