関西イベント情報

  • 祭り・季節イベント
  • 演劇・芸能・ショー
  • 展覧会
  • スポーツ

関西 0円おでかけスポット特集

注目イベント

アースデイ神戸2017

アースデイ神戸2017

アースデイとは1970年にアメリカを発端として始まった地球環境について考える日。神戸ではすでに10周年。春に野外公園で音楽ライブや出店を通して「環境」「国際協力」「食育」「子育て」「スローライフ」といったテーマに自然と触れ合える。芝生の上でのんびりしながら音楽を聴くだけでも充実した休日を過ごせるはず。

続きを読む

期間 5月4日(木・祝)・5日(金・祝)
会場 みなとのもり公園
料金 入場無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

グリーンエコー笠形 こいのぼり大空遊泳

グリーンエコー笠形 こいのぼり大空遊泳

グリーンエコー笠形では例年3月下旬から5月下旬にかけて、子どもたちの健やかな成長を願って「こいのぼり大空遊泳」が行われる。桜のシーズンには春祭りが開催され、模擬店やこいのぼり竿あげ体験、遊びコーナーがあるほか、餅まきも。子どもたちにはミニこいのぼりをプレゼント(先着100名)。

続きを読む

期間 3月下旬〜5月下旬
会場 グリーンエコー笠形
料金 入村料:200円(小学生以上)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

兵庫県立フラワーセンター チューリップまつり2017

兵庫県立フラワーセンター チューリップまつり2017

約46ヘクタールの敷地内に整備された遊歩道沿いに、年間を通して約4,500種の花々が咲く。約500品種・22万本の規模を誇る国内最大級のチューリップが見ごろを迎える4月ごろには、チューリップまつりを開催。

続きを読む

期間 開催中〜4月30日(日)
会場 兵庫県立フラワーセンター
料金 入園 大人510円 高校生250円 中学生以下無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

たんとう花公園  2017たんとうチューリップまつり

たんとう花公園  2017たんとうチューリップまつり

大自然の中に広がる公園一面が色とりどりのチューリップでいっぱいに。展望台に上れば5色のチューリップで描かれた70メートル×30メートルの巨大なフラワーアートを一望。100万本のチューリップの中には、2017年も人気キャラクターがお出迎え。

続きを読む

期間 4月18日(火)〜下旬 9時〜17時(開花状況により変更あり)
会場 たんとう花公園
料金 入場料:高校生以上700円 中学生以下無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

お伊勢さん菓子博2017

お伊勢さん菓子博2017

約4年に一度全国を回って開催される全国菓子大博覧会。27回目を迎える今回は東海地方では40年ぶり、そして三重県では初めて開催される。「みる」「たべる」「かう」をキーワードに、さまざまな展示や1,800点以上のお菓子の販売などが。本博覧会限定の、通常の赤福餅と白小豆を使用した白あんの赤福餅を一粒ずつのせた「祝盆(いわいぼん)」をはじめ、三重県の特産を使用したお菓子が登場。

続きを読む

期間 4月21日(金)〜5月14日(日)
会場 三重県営サンアリーナ及びその周辺
料金 入場料:大人 当日2,000円 前売り1,800円 シニア 当日1,600円 前売り1,400円 中・高生 当日1,400円 前売り1,200円 小学生 当日800円 前売700円 ※未就学児は無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

長岡天満宮 春の観光祭り

長岡天満宮 春の観光祭り

菅原道真公が大宰府へ左遷される際、名残を惜しんだという地。八条ヶ池の中堤の両側には、高さ2.5メートル、樹齢百数十年のキリシマつつじが約100株植えられており、その美しさは日本随一といわれる。春の観光祭りはつつじが満開の時期におこなわれ、生け花展やキリシマつつじの苗木販売などを実施。

続きを読む

期間 4月22日(土)・23日(日) 10時〜15時
会場 長岡天満宮

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

長岡京たけのこフェスタ

長岡京たけのこフェスタ

朝掘りたけのこ、たけのこ弁当、竹製品、特産品、観光グッズの販売などが行われる、毎年恒例のたけのこのお祭り。長岡天満宮境内に育つ樹齢約150年の市の天然記念物「キリシマツツジ」や乙訓寺の「ボタン」が咲きほこるなか、野点茶席や長岡京音頭の披露なども楽しめる。

続きを読む

期間 4月22日(土)・23日(日)
会場 長岡天満宮境内
料金 入場無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

相楽園 つつじ遊山

相楽園 つつじ遊山

繁華街、元町の近くにありながら、広さ約2万平方メートルの敷地を有する都会のオアシス。池泉回遊式の日本庭園には飛石や石橋、さらには滝など、深山幽谷の風景が見られる。つつじの見ごろには、「つつじ遊山」が催される。

続きを読む

期間 4月22日(土)〜5月7日(日) 9時〜17時
会場 相楽園
料金 入園料:大人(15歳以上)300円 小人(小・中学生)150円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

ふれあい鯉のぼり祭り「真野」

ふれあい鯉のぼり祭り「真野」

地域住民の交流と地域文化や自然、歴史への愛着を一層深めることを目的に、大津市真野で毎年開催されるお祭り。空を泳ぐ百匹百様のこいのぼりたちの絵柄は、小さな子供からお年寄りまでが力を合わせて描いている。「ふれあい景観文化賞(文化で滋賀を元気に!賞)」を平成23年に受賞。今年は20回の記念事業を荒木橋周辺で開催。

続きを読む

期間 4月22日(土)〜5月12日(金)
会場 滋賀県大津市 真野川堤防あたり
料金 入場無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

箕面川床

箕面川床

箕面大滝で有名な箕面公園内で、旬の料理を味わえる箕面川床。 春は新緑、夏は涼やかなせせらぎ、秋は色づきはじめるもみじと、四季の移り変わりを近くで感じることができる。 川床までの道のりには商店が並び、もみじの天ぷらや特産品のゆずを使った商品などお土産選びも楽しい。

続きを読む

期間 4月22日(土)〜10月29日(日)(予定)
会場 箕面公園内
料金 店舗によりメニュー・料金は異なる

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

ヤマサ蒲鉾「芝桜の小道」 夜芝桜鑑賞会

ヤマサ蒲鉾「芝桜の小道」 夜芝桜鑑賞会

ヤマサ蒲鉾の工場から遊歩道を進むと見えてくる芝桜の大群生地。およそ6,500平方メートルの敷地に約21万株の芝桜が植えられている。白やピンク、赤、紫のさまざまな品種の芝桜が闇夜に映える、夜間公開も開催。

続きを読む

期間 4月28日(金)・29日(土・祝) 19時〜20時30分(予定)
会場 ヤマサ蒲鉾「芝桜の小道」
料金 入園無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

'17食博覧会・大阪

'17食博覧会・大阪

食の都・大阪を舞台に、1985年から開催されている食にまつわる博覧会。今回は「日本の祭り・日本の食」を開催テーマに、各地の祭りや食が一堂に会する。会場内の「日本の祭りライブステージ」では、迫力ある日本各地の祭りや踊りに出合う体験を。「ふるさと街道」には日本全国のご当地グルメを楽しむチャンスです!

続きを読む

期間 4月28日(金)〜5月7日(日)
会場 インテックス大阪
料金 入場料:大人 当日2,200円 前売り1,600円 小・中学生 当日1,600円 前売り800円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

浅香山つつじまつり

浅香山つつじまつり

堺の晩春を彩る花の祭典。旧浅香山浄水場の樹齢約80年のつつじと、新しく植えられた約2,500本、総延長約600メートルに渡るつつじのプロムナードを散策できる。周辺には駐車場がないので公共交通機関を利用。

続きを読む

期間 4月29日(土・祝)〜5月7日(日) 10時〜17時
会場 旧浅香山浄水場、浅香山緑道など一帯
料金 入場無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

第26回こいのぼりフェスタ1000

第26回こいのぼりフェスタ1000

芥川の空に約1,000匹の鯉のぼりがたなびく「こいのぼりフェスタ1000」は、市内の子どもたちの健やかなる成長を願って1992年から毎年開催。高槻市消防音楽隊、高槻太鼓、近隣小学生によるダンスなどのステージ、模擬店も多数出店し、1日を通して家族で楽しめる。

続きを読む

期間 4月29日(土)
会場 芥川桜堤公園
料金 入場無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

スターライトイリュージョン〜SEASONS〜

スターライトイリュージョン〜SEASONS〜

和歌山マリーナシティ名物の花火ショーをGWに開催。今回は春の色・情景・趣など春季の特色を花火で表現する内容でお届けいたします。最新のコンピュータ打ち上げ技術を駆使した、音楽と花火の共演に酔いしれて。

続きを読む

期間 4月29日(土・祝)、5月3日(水・祝)〜5日(金・祝)
会場 和歌山マリーナシティ 西側防波堤
料金 観覧無料 

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

三大神社 藤まつり

三大神社 藤まつり

条里集落の遺構地の中心に立つ神社。2メートル近くにまで伸びた花穂が地面に擦るほど垂れ下がる「砂擦りの藤」と呼ばれる古藤で知られる。見ごろ中は日本舞踊や大正琴演奏などが行われる藤まつりも開催。

続きを読む

期間 4月下旬〜5月上旬
会場 三大神社
料金 協力金200円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

白毫寺 九尺ふじまつり

白毫寺 九尺ふじまつり

1,300年以上の歴史を刻む天台宗の古刹で、四季の草花が美しいことで知られる。特に5月に見ごろを迎える藤はすばらしく、全長120メートル、幅9メートルの藤棚に咲き誇る「九尺藤」を見に多くの見物客が訪れる。開花期間中はライトアップも行われる予定。

続きを読む

期間 5月3日(水・祝)〜中旬(開花期間中)
会場 白毫寺
料金 参拝志納金300円(高校生以下は免除)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

白井大町藤公園 藤まつり

白井大町藤公園 藤まつり

藤の開花期間中のみ開園。総敷地面積7,000平方メートルと広大な園内に延びる藤棚は、延長500メートルと山陰地方で屈指の規模で、白、紫、ピンクなど色とりどりの藤が風に揺れる様子は幻想的。期間中はライトアップイベントも。特産品の販売なども行う

続きを読む

期間 5月上旬〜下旬(予定)
会場 白井大町藤公園
料金 入園料:500円(小学生以下は無料)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

森林公園スイス村  芝桜まつり

森林公園スイス村  芝桜まつり

標高683メートルの太鼓山に位置し、敷地内から日本海を一望できるアウトドア施設。山頂付近には西日本屈指の規模を誇る約9万株の芝桜が広がり、例年5月中旬に芝桜まつりを開催している。

続きを読む

期間 5月中旬〜下旬 10時〜17時
会場 森林公園スイス村
料金 施設により異なる

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

才ノ神の藤公園 才ノ神の藤祭り

才ノ神の藤公園 才ノ神の藤祭り

福知山市の山間部にある公園で、注目は5月初旬に見ごろとなるやま藤。樹齢推定2,000年のケヤキに絡まって延びる様子は自然の神秘を感じさせるほど壮麗だ。見ごろの期間中はライトアップも行われる予定。

続きを読む

期間 5月中旬
会場 才ノ神の藤公園
料金 入園無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

貴船の川床

貴船の川床

京都の奥座敷ともいわれる貴船では、5月から川床の営業がスタート。その多くは川の上に設けられており、せせらぎの音を聞きながら本格的な京料理を堪能できる。都会の喧騒や蒸し暑さから離れ、贅沢な避暑体験をしてみては。

続きを読む

期間 5月1日(月)〜9月30日(土)
会場 貴船神社周辺
料金 店舗によりメニュー・料金は異なる

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

鴨川納涼床

鴨川納涼床

江戸時代、見世物や物売りで賑わう鴨川の河原に、見物席や茶店ができたのが発祥と言われる納涼床。北は二条通、南は五条通までの川面川沿いに京料理のほか、イタリアン、フレンチ、カフェなど約100点が営業。山々を借景とした水辺の景色とともに京のひと時を過ごしたい。

続きを読む

期間 5月1日(月)〜9月30日(土)
会場 鴨川西岸 二条〜五条間の各所
料金 店舗によりメニュー・料金は異なる

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

宇治新茶・八十八夜茶摘みの集い

宇治新茶・八十八夜茶摘みの集い

この時期にしかできない、宇治茶の「新茶の茶摘み」を体験できる。会場では自然仕立ての玉露茶園での茶摘み体験や日本茶インストラクターによる美味しいお茶の淹れ方教室(有料)、ホットプレートによる簡単な製茶体験(有料)、宇治茶の手もみ体験、宇治茶の販売などを予定。まさにお茶づくしのイベント。

続きを読む

期間 5月2日(火)
会場 公益社団法人京都府茶業会議所宇治茶会館 及び 京都府茶協同組合茶業センター茶園
料金 参加無料(体験等は有料あり)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

第46回中之島まつり

第46回中之島まつり

1973年に始まった日本最大級の市民祭り。みんなで考え、力を出し合って手づくりで創り上げる、いわば“まちの文化祭”。西は市役所周辺、東は中之島の突端の剣先エリアまでが会場となり、中之島映画祭や手づくり遊園地、歌や踊りのメインステージ、フリーマーケット、各種屋台出店が行われる。

続きを読む

期間 5月3日(水・祝)〜5日(金・祝)
会場 中之島公園一帯
料金 入場無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

KOBEメリケンフェスタ2017

KOBEメリケンフェスタ2017

今年4月にリニューアルされたウォーターフロント・メリケンパークで、「KOBEメリケンフェスタ」が開催される。神戸ビーフの即売や焼肉の試食、神戸ワインの試飲のほか、ステージイベントやリサイクルマーケット、遊覧ヘリコプターも催される予定。

続きを読む

期間 5月3日(水・祝)〜5月6日(土) ※小雨決行
会場 メリケンパーク(神戸市中央区波止場町2)
料金 入場無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

第68回姫路お城まつり 

第68回姫路お城まつり 

姫路では恒例となっている市民参加型のお祭りが「姫路お城まつり」。毎年違ったテーマを掲げており、今年のテーマは「〜舞えよ白鷺(しらさぎ)、千姫とともに〜」。薪能や姫路お城の女王や武士による大パレードをはじめ、市民団体によるステージイベント、さらに、体験イベントなども行われる。

続きを読む

期間 5月12日(金)〜14日(日)  
会場 大手前通り、大手前公園、姫路城三の丸広場他 
料金 入場無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

ロハスフェスタ万博公園 2017 SPRING

ロハスフェスタ万博公園 2017 SPRING

体に優しいことは地球にも優しい。そんな想いから2006年に始まったロハスフェスタ。「オシャレにかわいくエコを実践しよう」と、ロハスをテーマにしたマーケットやワークショップが400店以上登場。オシャレな雑貨を巡ってみたり、こだわりの食材に舌鼓をうったり、家族で楽しめるイベントに参加したり。五感をフルに使ってあなたの楽しみ方を探してみて。

続きを読む

期間 1st 5月12日(金)〜15日(月) 2nd 5月19日(金)〜21日(日)
会場 万博記念公園 東の広場
料金 会費350円(小学生以下無料) ※別途公園入園料大人250円、小・中学生70円が必要

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

第22回和歌浦漁港朝市(おっとっと広場)

第22回和歌浦漁港朝市(おっとっと広場)

和歌山漁港交流拠点施設、おっとっと広場で開催される朝市。鮮魚販売をはじめ、わかしらす販売、もちまき、バラエティに富んだ露店、フリーマーケット、さらに、まぐろの解体販売まで、と楽しいイベントで目白押し。

続きを読む

期間 5月13日(土)
会場 和歌浦漁港内駐車場
料金 入場無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

春のローズフェスティバル2017

春のローズフェスティバル2017

公園内の「王侯貴族のバラ園」では、約180種4,000株のバラが見頃。旧離宮であった歴史にちなんで皇室や王室、芸術家等の名を冠した色とりどりのバラが咲き誇る。期間中は、王侯貴族のバラガイドやバラの育て方教室、花の売店、コンサートなども。また、6月3日からは約60種4,000株の花しょうぶがしっとりと咲く、花しょうぶ観賞会も開催。

続きを読む

期間 5月13日(土)〜28日(日) 
会場 神戸市立須磨離宮公園
料金 入園料:15歳以上(中学生を除く)400円、小・中学生200円、駐車料金:1回500円(乗用車) ※5月20日(土)は終日入園無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

関空旅博2017 〜世界に一番近い旅の博覧会〜  

関空旅博2017 〜世界に一番近い旅の博覧会〜  

関西空港で開催される、西日本最大級の旅の博覧会。第12回目を迎える今回は、世界各国の観光局や航空会社のブースが出展する「旅行フェスティバル」、旅の魅力を紹介する「海外旅行セミナー」、海外グルメが味わえる「世界のグルメ」のほか、航空券などが当たるクイズ・ゲーム大会、民族舞踊や音楽などが披露される「ステージイベント」も。2日目には相川七瀬さんのライブ&トークも開催決定!

続きを読む

期間 5月27日(土) ・28日(日)
会場 関西国際空港
料金 入場無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

第8回芦屋バル

第8回芦屋バル美味しいものをちょっとづつ

芦屋市内50店(内、新規参加店15店)で1日限りのバルメニューが楽しめるイベント。美味しいものを飲んで、食べて、お土産を探して芦屋のまちを散策してみませんか?今回は女性を更に美しくするエステ・ネイル・美顔・ホワイトニングなど「ビューティー&ヘルス」のお試しができる店も多数参加!
豪華な「Wチケットメニュー」もぜひご賞味あれ。何度来ても新しい発見ができる「芦屋バル」! お得な前売りチケットは参加50店舗で5月初旬より発売。遠方の方はインターネットからの予約(5月初旬から5月24日まで)も可能。 詳しくは公式サイトを確認しよう。

続きを読む

期間 5月27日(土)
あとバルは5月28日(日)〜6月3日(土)
会場 芦屋市内の50店舗
本部:ペデストリアンデッキ
料金 1冊5枚綴り 前売3,500円 当日4,000円
※当日のみ1枚800円のバラ売りあり
公式サイト 第8回芦屋バル

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

更新日:2017年04月20日

  • 祭り・季節イベント
  • 演劇・芸能・ショー
  • 展覧会
  • スポーツ

上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますので予めご了承ください。

アクセスランキング