登山日和〜関西の山歩きガイド〜

更新日:2010年06月15日

ポンポン山ルートガイド景観ポイント

美しい杉林を歩き 山頂から京阪方面を一望[ポンポン山]

大阪府高槻市と京都市西京区の境界に位置し、両市区の最高峰・ポンポン山。古くは、加茂勢山と呼ばれていましたが、明治頃よりポンポン山という愛称で呼ばれ始め、今では、その名前の方が一般的になっています。東海自然歩道がのびているため歩きやすく、道に迷う心配も少ないため、一年を通してハイカーの多い山でもあります。

ポンポン山(川久保・出灰ルート)

断面図

今回の山:ポンポン山(加茂勢山)

難易度
初級
標高
679m
交通アクセス
JR高槻駅より高槻市営バス、神峰山口停下車、徒歩にて山頂へ
乗換案内

≪帰りの予定はこちらを参考に≫
下山先の善峯寺(京都)からのバスは1時間に1本程度しかないので事前に調べておきましょう。タクシーで善峯寺からJR向日町駅まで約2,000円(約15分)。
■向日市方面 阪急バス

シーズンカレンダー

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
新緑 新緑
紅葉 紅葉
あじさい あじさい
登山
最適時期
登山最適時期

※7〜9月中旬までの夏季は山頂ほぼ日陰なし。

※花の開花時期はその年の気候により変動することがあります。

ルートマップ

写真にカーソルを合わせるとマップ上の番号が点滅します。

  • 神峯山寺

    2神峯山寺

  • 本山寺

    3本山寺

  • 高槻の古木

    4高槻の古木

  • ポンポン山山頂

    5ポンポン山山頂

  • 杉谷

    6杉谷

1神峰山口バス停
畑や民家が並び、近くにコンビニなどはないため、買い物は高槻駅で済ませておきましょう。
2神峯山寺
毘沙門天を本尊とする天台宗のお寺。勧請掛(かんじょうかけ)が山門にはある。
3本山寺
神峯山寺の奥の院。宝篋印塔(ほうきょういんとう)は大阪府指定有形文化財、木造毘沙門天立像は国宝に指定されている。
4高槻の古木
高い杉の木が立ち並ぶエリアでも、ひと際目立つ古木。根元には祠(ほこら)もありご神木としても崇められている。
5ポンポン山山頂
東海自然歩道から少し脇道にある山頂。晴れの日なら京都から奈良方面が望める。
6杉谷
畑が広がる集落。
7善峯寺バス停
アスファルトで舗装されている急坂にある。

※今回のルートマップの歩行時間については、モデルケース(身長:169センチ 体重:69キロ 年齢:33歳 喫煙 性別:男 運動歴:高校時代から何もしていない 職業:編集者)によるものです。

新着山登りブログ

記事カテゴリーを設定してeoblogに投稿しよう!

登山ガイドページに戻る

ページの先頭へ

アクセスランキング