大文字山

大文字山〜古都の夜景を楽しむトワイライトハイク〜

8月16日の五山の送り火でも有名な大文字山。哲学の道から慈照寺(銀閣寺)の横道を抜け火床まで上れば、京都の街を一望できる展望スポットへ。さらに、ゆっくり日の入りまで待てば、京都ならではの夜景に出会えます。今回は、そんな楽しみも味わえる大文字山をご紹介。

山データ&ルートマップ

断面図

今回の山:大文字山

難易度
初級
標高
466m
交通アクセス
京阪三条駅より京都市バスにて銀閣寺道停下車、徒歩にて山頂へ
乗換案内京都市バス

シーズンカレンダー

スワイプでカレンダーを移動いただけます。

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
新緑 新緑
紅葉 紅葉
登山
最適時期
登山最適時期

※夜景を楽しむ際は、帰り道が見えなくなりますので必ずヘッドライトなどの灯りを持参して下さい。
毎年、8月16日の五山の送り火当日は入山禁止となります。

ルートマップ

スワイプで地図を移動いただけます。

ルートマップ
1銀閣寺道バス停
三条駅から約20分で到着。すぐ近くには哲学の道が。
銀閣寺道バス停
2慈照寺(銀閣寺)
銀閣寺として知られる慈照寺。臨済宗相国寺派の寺院。
慈照寺(銀閣寺)
3千人塚
大文字山保存会が大文字山を説明している看板付近にあり。
千人塚
4大文字火床
五山の送り火でも有名な大文字の火床。75基の薪などの設置場所が一望できる。
大文字火床
5大文字山山頂
山頂は火床からさらに進んだ場所に。あまりにも簡素で見逃されがち。
大文字山山頂

※今回のルートマップの歩行時間については、モデルケース(身長:169センチ 体重:74キロ 年齢:34歳 喫煙 性別:男 運動歴:高校時代から何もしていない 職業:編集者)によるものです。

更新日:2012年3月21日

ページの先頭へ