牛松山

牛松山〜別名、丹波富士と呼ばれて親しまれている山でハイキング〜

亀岡の北東に位置し、別名・丹波富士とも呼ばれて親しまれている山。年配のハイカーや保津川下りのお客さんなど何かと人が集まる亀岡の玄関口・JR亀岡駅からのアクセスも良い、そんな牛松山に今回はチャレンジ!

山データ&ルートマップ

断面図

今回の山:牛松山

難易度
初級
標高
636m
交通アクセス
こちらのコースは、電車でのアクセスがおすすめ。

≪電車・バス≫
大阪からJRにて京都駅乗り換え、亀岡駅下車徒歩にて山頂まで
乗換案内

≪備考≫
※帰りは国分(こくぶ)バス停から亀岡駅まで。亀岡市のHPに時刻表があります。

シーズンカレンダー

スワイプでカレンダーを移動いただけます。

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
新緑 新緑
紅葉 紅葉

ルートマップ

スワイプで地図を移動いただけます。

ルートマップ
1亀岡駅前
JR亀岡駅の北口。帰りもここに到着する。
亀岡駅前
2北保津バス停
保津小学校、保津郵便局を越えたところにあるバス停。
北保津バス停
3登山口
ここから山へと入る。
登山口
4牛松山山頂
(金毘羅神社)
十八丁目にあたる山頂。近くに金毘羅神社もある。
牛松山山頂(金毘羅神社)
5国分バス停
JR千代川駅とJR亀岡駅を結ぶ路線中のバス停。
国分バス停

※今回のルートマップの歩行時間については、モデルケース(身長:169センチ 体重:70キロ 年齢:36歳 喫煙 性別:男 運動歴:高校時代から何もしていない。職業:編集者)によるものです。

更新日:2013年2月26日

ページの先頭へ