おとなの楽旅 〜のんびり電車でおとなの遠足〜

更新日:2010年06月01日

兵庫県―神戸市

観光スポットコース&マップ
メイン

涼を誘う潮騒の旅路 海辺の町・須磨を歩く

関西の海水浴場なかでも随一の人気を誇る、須磨海岸があることで知られる神戸市須磨区。盛夏には海水浴客で大いに賑わうが、海開き前、初夏のこの時期には海岸に人影も少なく、白砂青松の風景におだやかな潮騒が響く。海景色と共にアジサイやハナショウブといった可憐な花々や、元迎賓館でいただく本格フレンチ、水族館でのイルカライブなど、初夏の散策を華やかに彩るスポットを巡り、このエリアが持つ魅力を満喫しよう。涼やかな潮風に包まれた海辺の町を歩く初夏の旅へ。

アジサイ 写真イルカライブ 写真本格フレンチ 写真

からくり時計 写真さまざまな登場人物が次々に現れる「からくり時計」。9時〜16時の毎時に動き出す。

  • 真言宗須磨寺派の大本山 写真
  • 七福神マニコロ 写真
  • 五猿 写真

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

意外な展示に驚き?真言宗の古刹を参拝

山陽電鉄須磨寺駅で下車して歩くこと約5分。今回の旅の始まりは、仁和2年(886)創建の古刹から。古い歴史を持つ寺院として多くの参拝者が訪れるが、こちらには意外な見どころが満載。特に源平合戦の舞台でもある須磨にちなんで、平敦盛や源義経などが登場する「からくり時計」は必見。また、一般的に知られる「三猿」に、“怒らざる” と“見てござる”の2つを足した「五猿」など、ユニークな像が点在する。参拝のあとは、境内を散策しながら探してみるのもおすすめ。「施設情報」詳細へ

あじさい園 写真「あじさい園」を中心に、「花しょうぶ園」周辺などでアジサイを見ることができる

  • 緑に包まれた遊歩道 写真
  • 花しょうぶ園 写真
  • レストハウス周辺から見える須磨の海景色 写真

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

高台の公園で鮮やかなアジサイとハナショウブを観賞

須磨寺を参拝したら、四季の花が咲くこちらの公園へ。園内を彩るさまざまな花のなかでも、6月に見頃を迎えるのはアジサイとハナショウブ。ハナショウブは上旬から下旬に3,000株、アジサイは中旬以降に8,000株が咲き乱れる。5月から咲き始めたバラもまだまだ見頃なので、「本園」と「植物園」に別れた緑豊かな園内を散歩しながら、季節の花を愛でよう。「施設情報」詳細へ

楽旅ポイント
歩き疲れたら須磨の海を見下ろすレストハウスへ。飲食もできるので休憩に最適

やわらかな陽光が差し込む窓際の席 写真やわらかな陽光が差し込む窓際の席で美味なるフレンチを堪能

  • ランチコース・デジュネA 写真
  • 神戸迎賓館須磨離宮 レストラン「ル・アン」 店内写真
  • エントランスの正面に延びる階段 写真
  • 建物は設楽貞雄によって設計された 写真

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

本格的フレンチを瀟洒な迎賓館で堪能する

季節の花を求めて園内を歩き終えると、そろそろランチの時間。そこで訪れたいのが、洋館を利用したレトロモダンなフレンチレストラン。元貿易商の迎賓館だったという館内には、総大理石のエントランスやステンドグラスなど、贅を凝らした空間が広がる。料理には契約農家で栽培されたヨーロッパ地方の野菜など、こだわりの食材を用いた品々が登場。上質な時間を演出する大人の隠れ家で至福のランチタイムを。「施設情報」詳細へ(eoグルメ)

楽旅ポイント
2名から要予約で個室を利用(別途ランチ1名500円、ディナー1名1,000円)することができる

こだわりロール1本 写真こだわりロール1本1,200円。ハチミツのほのかな甘味と香りが後味に感じられる

  • ボックサン 東須磨本店 店内写真
  • 季節感あふれるさまざまなケーキ 写真
  • ボックサン 東須磨本店 外観写真

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

神戸マイスターのこだわりが光る名物ロールケーキ

大人の隠れ家レストランでランチを楽しんだら散策を再開。町並みを楽しみながら東に足を伸ばして、神戸マイスターに認定されるパティシエ・福原敏晃が手がけるこちらの洋菓子店へ。看板商品のこだわりロールは、鹿児島産の桜美人の卵、選び抜いた国産小麦、アカシアのハチミツなど、その名の通りこだわりの食材を使った逸品だ。須磨散策のみやげに購入しよう。「施設情報」詳細へ(eoグルメ)

楽旅ポイント
店内にはイートインスペースを併設。明るい店内でいただくこともできる

イルカショー 写真イルカたちのパフォーマンスに会場は歓声の渦! 拍手を送って褒めてあげよう

  • 5匹のイルカたちの息の合った大ジャンプ! 写真
  • アマゾン館の水中トンネル 写真
  • 大水槽 写真

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

海辺の水族館でイルカのパフォーマンスに拍手喝采!

散策のみやげに神戸らしいスイーツの逸品を手に入れたら、約600種、1万3000点もの水族を展示する水族館へ。こちらで楽しみたいのが、イルカたちが息の合ったパフォーマンスを披露するイルカライブ! トレーナーの合図に合わせてさまざまな技を見せてくれる。ライブ観賞後は、1,200tもの水量を誇る「大水槽」や水中トンネルがある「アマゾン館」などを巡って、海の生き物を間近に観察しよう。「施設情報」詳細へ

「日本の渚百選」にも選ばれる、風光明媚な海岸 写真「日本の渚百選」にも選ばれる、風光明媚な海岸を散策

  • 海浜公園として整備されている 写真
  • 木陰で休憩 写真

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

初夏の潮風に吹かれながら海岸をお散歩

水族館でイルカのパフォーマンスを楽しんだ後は、館の裏に広がる海岸をぶらり。約1.8kmにわたって続く砂浜と青々とした松林。白砂青松の海岸は、夏には関西屈指の人気を誇る海水浴場としても知られている。オフシーズンには人影も少なく、のんびりと海辺を散策できるのでおすすめだ。爽やかな潮風と海のにおい感じながら浜辺を歩こう。「施設情報」詳細へ

「回転展望閣」の3階フロア 写真「回転展望閣」の3階フロアは床がゆっくりと回転しており、360度の景色を楽しめる

  • 明石海峡大橋や淡路島までを見渡す壮観な眺望 写真
  • 須磨浦山上遊園 写真
  • 山上へと向うロープウェイ 写真
  • 急斜面を登る独特の乗り物カーレーター 写真

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

山上の遊園地から明石海峡まで望む海景色を楽しむ

海岸でのんびりと過ごしたあとは、旅の最後のスポットを目指そう。電車に揺られて降り立った山陽須磨浦公園駅からロープウェイへと乗り継いで山上の遊園地へ。こちらの園内にある「回転展望閣」は、神戸から明石海峡まで望むパノラマが楽しめる絶景スポット。一日散策した須磨の町と美しい海景色を見下ろしながら、旅の思い出に浸ろう。「施設情報」詳細へ

次のページではコース&マップをご紹介しています。

観光スポットコース&マップ

レジャー特集ページに戻る

ページの先頭へ

アクセスランキング