おとなの楽旅 〜のんびり電車でおとなの遠足〜

更新日:2010年11月02日

大阪府―箕面市

観光スポットコース&マップ
メイン

すぐそこにある秋景色 錦秋の箕面渓谷を歩く

芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋など、魅力の多い秋だが、一番人々の心を動かすものといえば、やはり赤く広がる紅葉の風景。今回の旅は、近場で美しい秋景色が楽しめる箕面山を舞台に、「日本の滝百選」に選ばれる箕面大滝と紅葉の美しい競演はもちろん、実りの秋を感じさせてくれる料理、修験道の開祖・役行者が開いた霊場としての一面など、グルメから歴史まで多彩な魅力をご紹介。滝まで続く滝道を歩きながら、ハイキング気分で出かけてみよう。心まで茜色に染まるような、錦秋と遊ぶ散策へ。

瀧安寺 写真先付、造り、八寸、煮物など 写真箕面大滝 写真

目の覚めるような紅の紅葉 写真目の覚めるような紅の紅葉に彩られる秋の境内

  • 大聖歓喜天を祀る本堂 写真
  • 対談石 写真
  • 大聖歓喜天霊場の根本道場 写真

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

霊山・箕面山を象徴する役行者ゆかり古刹

今回の旅は阪急箕面駅からスタート。駅前から箕面大滝へと続く滝道を上がっていこう。まず訪れるこちらは、霊山でもある箕面山を感じられる古刹。かつて箕面大滝で苦行を重ねていた役行者のもとに、大聖歓喜天が化身した老翁が現れたことから、箕面山は大聖歓喜天霊場となったという。これが当寺の起源でもあり、1,300年以上の歴史を持つ。箕面山が持つもうひとつの顔を知れば、この後の散策も興味深いものになるはず。「施設情報」詳細へ

楽旅ポイント
境内にはモミジが多く茂り、隠れた紅葉の名所でもある。秋には境内を鮮やかに染め上げる。

山門 写真堂々とした姿で建つ山門が参拝者を迎える

  • 瀧安寺 写真
  • 本堂 写真
  • 祀られている弁財天は日本四弁財天のひとつ 写真

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

宝くじ発祥の地としても知られる修経道の根本道場

西江寺を後にしたら、滝道を上がることしばし。続いて訪れるこちらも役行者ゆかりの寺院で、弁財天を祀る。長い歴史のなかで行基、空海、日蓮、法然など、著名な高僧も修行に励んだという名刹だ。また、宝くじの元祖ともいわれる「富くじ」発祥の地としても知られる。「富くじ」とは江戸時代に流行したもので、当寺の「富くじ」は家内安全や商売繁盛にご利益がある「福富」ともいわれ、特別な“大福御守”が授けられたという。「施設情報」詳細へ

箕面大滝 写真秋には5,000本以上ものモミジが園内を彩る。滝周辺の紅葉の見頃は例年11月下旬〜12月初旬

  • 滝壺近くで豪快な滝を眺めよう 写真
  • 滝道 写真
  • 滝道の橋 写真

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

名瀑と紅葉が織り成す優美な秋景色を堪能

霊場・箕面山を象徴する古刹を拝したら、さらに滝道に沿って歩いていこう。すると目の前に今回のメインスポットでもある大滝が目の前に出現! 落差33mもある直瀑は、「日本の滝百選」にも選ばれている。秋には山々の紅葉、そして流れ落ちる滝がみごとな競演を見せ、その風景をひと目見ようと多くの人が訪れる。マイナスイオンに包まれながら、優美な自然を全身で感じよう。「施設情報」詳細へ

楽旅ポイント
滝へと続く滝道も紅葉が美しく、ハイキング気分で秋の自然美を堪能することができる

4一汁二菜 うえの 箕面店

食べる

旬の美味をいただこう 写真料理は一品ずつ供されるコース形式。旬の美味をいただけば、自然と笑顔がこぼれる

  • 先付、造り、八寸、煮物など 写真
  • 箕面川の流れを見下ろすことができる 写真
  • 一汁二菜 うえの 箕面店 内観写真

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

季節を表す和のランチで口に広がる秋景色

ゆったりと滝を眺め、心も体も癒された後は、ちょっと贅沢な昼食をいただこう。来た道を引き返すようにして訪れたこちらは、昼夜ともに3組限定という店。伊勢や明石から直送される海の幸、能勢町の契約農家で育てられた野菜など、旬の食材を丁寧な仕事で仕上げた、正統派の和食を供する。箕面川のせせらぎが響き、山々の紅葉を望む店内でいただけば、舌でも秋の実りを感じることができる。

楽旅ポイント
秋は人気が集中するので早めの予約がベター。また夜は比較的予約を取りやすいので、旅の時間帯をずらして夕食での利用もおすすめだ

5和み雑貨 秋野【閉店】

買う

かわいい和雑貨の数々 写真かわいい和雑貨の数々に目移りしてしまうこと間違いなし

  • ボディタオルや手作り作家のポーチ 写真
  • 和み雑貨 秋野 内観写真
  • 和み雑貨 秋野 外観写真

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

散策のお供にぴったりの和雑貨をみやげに

上質な和食に舌でも秋を楽しんだら、散策を再開。続いてはみやげを手に入れたいところ。そこでおすすめなのが、明治時代に建てられた旅館を利用した複合施設「橋本亭」の一角にある和雑貨店。次に訪れる温泉で利用したいかわいい和柄のタオルや、ハイキング客に向けてリュックなどもあり、箕面ならではの散策のお役立ちアイテムも充実。

紅葉も眺められる男性用露天風呂 写真秋には山々の紅葉も眺められる男性用露天風呂

  • 広々とした女性用大浴場 写真
  • 箕面温泉スパーガーデン 外観写真

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

旅の最後は温泉に浸かってほっこり

ハイキング気分で箕面山を散策した一日の締めくくりは、温泉に浸かって疲れを癒そう。広々とした大浴場や緑を望む露天風呂など、天然温泉がたっぷりと注がれた湯船にザブンと浸かれば極楽気分。帰路の電車に乗り込む阪急箕面駅から徒歩3分という立地なのも嬉しい。効能豊かな湯で疲れた体を癒してから家路へと着こう。「施設情報」詳細へ

楽旅ポイント
ボディケア施設「ほぐし処」10分1,000円〜なども併設しているので、疲れを癒すことができる

次のページではコース&マップをご紹介しています。

観光スポットコース&マップ

レジャー特集ページに戻る

ページの先頭へ

アクセスランキング