おとなの楽旅 〜のんびり楽しむおとなの遠足〜

更新日:2012年11月06日

奈良県―天川村

観光スポットコース&マップ

朱に染まる関西の秘境 みたらい渓谷を歩く
山岳信仰のメッカとして広く知られる大峯山系に抱かれた天川村は、“関西の秘境”と呼ばれる山間地ということもあり、今回はバスを利用したプランをご案内します。村内の数カ所にバス停が点在していて、[みたらい渓谷]の遊歩道の道中にもあります。気軽にトレッキングを楽しみたい人は、ここから洞川温泉を目指すのもおすすめ。車で訪れる人は、カーブが多く道幅も狭いので、運転には十分に注意してください。

モデルコース

あたらしや旅館 洞川温泉 茶房雑貨 空 みたらい渓谷 天川村ふれあい直売所 小路の駅「てん」 天河神社(天河大辨財天社)

マップ

イラストマップ 天河神社(天河大辨財天社) 天川村ふれあい直売所 小路の駅「てん」 みたらい渓谷 茶房雑貨 空 洞川温泉 あたらしや旅館

今回の旅の舞台 奈良県/天川村
所要時間 約7時間
アクセス 近鉄下市口駅から奈良交通バス中庵住行きで約1時間
印刷する
  1. 1. 天河神社
    (天河大辨財天社)

    日本三大弁財天に挙げられる
    歴史深い古社へお参り

  2. 2. 天川村ふれあい直売所
    小路の駅「てん」

    天川の名物が集う物産店で
    お気に入りの逸品探し

  3. 3. みたらい渓谷

    紅色に染まる渓谷美を眺め
    トレッキングを満喫

  4. 4. 茶房雑貨 空

    スローな時間が流れる
    カフェ&雑貨の店でひと息

  5. 5. 洞川温泉

    昭和レトロな温泉地を
    ぶらりおさんぽ

  6. 6. あたらしや旅館

    旬を迎える猪肉を
    豪快に鍋でいただく

旅のポイント 編集後記

旅のポイント 編集後記 写真

今回訪れた天川村は見渡す限り山と川、そして紅葉と、都会の喧騒を離れ静かな週末をエンジョイするのに最適な場所。交通の不便さから“秘境”と呼ばれていた村も、現在は市営バスも運行し、快適に過ごせるようになってきています。取材中に出会った人も、みなさんフレンドリーで、誇らしく村自慢を語る姿がとても印象的でした。今回の旅のメインスポット[みたらい渓谷]は、エメラルドグリーンの清流と山肌を染める紅葉のコントラストが美しく、疲れを忘れてトレッキングを満喫できます。このほかにも、村内には紅葉スポットが多数あり、写真はそのひとつの来迎院。[天河大弁財天社]の真向かいにあり、境内に立つ大イチョウは樹齢800年以上といわれ、県の天然記念物に指定されています。各スポットを巡る道中、とっておきの紅葉スポットを探してみてください。

【取材・文】石原一樹/【撮影】白井孝明

前のページでは観光スポットをご紹介しています。

観光スポットコース&マップ

レジャー特集ページに戻る

ページの先頭へ

アクセスランキング