文字の大きさ

初心者のためのウォーキング講座

ピラティスレッスン

ピラティスレッスン
ピラティスレッスン
ピラティスレッスン
ピラティスレッスン
ピラティスとは?

  • もともとは第一次世界大戦の負傷兵のリハビリテーションのためのフィットネスプログラムで、呼吸法を活用しながら、主に体幹の深層筋(インナーマッスル)をゆるやかに鍛える運動法のこと。

  • 【期待できる効果】
    ・代謝が上がる
    ・姿勢の改善
    ・転倒によるケガの防止など

 
 
 
 
 
呼吸法を活用しながら主に身体の深層筋(インナーマッスル)を鍛え、強さと柔軟性のバランスがとれたボディを目指す

  • 上半身のおよそ40kgの重さを背骨一本で支えている事から、体幹部が不安定だと首や腰にすごく負担がかかります。背骨周りの筋肉(腹横筋)がコルセットの役割をしていて、そこを引き締めておくと腰が安定して股関節も安定します。そこで、体幹部(コア)の筋肉を鍛えることが大切になってきます。

 
 
呼吸法

腹筋を引き締めていくイメージで、鼻から息を吸って口から息を吐く

  1. 肋骨を横に広げるイメージで息を吸う
  2. 腹筋を引き締めるイメージで息を吐く

 
 
 
 
腹筋の鍛え方

  1. 仰向けに寝て、お腹を引き締めるイメージで、息を吐きながら上体を起こす
  2. 腹筋を使いながらゆっくり下ろす

鍵谷佳陽子氏

株式会社メディカルエイジング 代表取締役

鍵谷佳陽子氏

1985年よりフィットネス業界の道へ。フィットネスの本場アメリカでエアロビクスを学びはじめ、指導歴27年の実績を積む。TV出演・CM出演・デモンストレーションを全国で展開。エアロビクス・フィットネス・ボディビルディング競技会で多数の入賞・準優勝・優勝。海外フィットネス研修参加多数。振り付け指導・ダンサーとしての舞台を踏む。
2011年、専門医師団とトレーナーとの医療メソッドと運動療法のコラボレーション、株式会社メディカルエイジング代表取締役就任。



ページの先頭へ