文字の大きさ

初心者のためのウォーキング講座

安井典子さんのNoriko式ウォーキング

安井典子さんのNoriko式ウォーキング
安井典子さんのNoriko式ウォーキング
安井典子さんのNoriko式ウォーキング
安井典子さんのNoriko式ウォーキング
■正しい立ち方を体で覚えましょう。

  • 両足をしっかりと地面につけて膝を曲げてかがみます。足下を見ながら両足でゴンとジャンプしてゆっくりと膝を伸ばした姿勢が、足の裏の骨にしっかりと体重が乗った正しい立ち方です。このとき、足の親指の付け根と小指の付け根、かかとの三ヶ所に体重が乗っていることを意識しましょう。
     
     

■正しい姿勢を体で覚えましょう。

  • 正しい立ち方のジャンプの後、膝を伸ばし、お腹が前に出ないようにゆっくりと体を起こします。そして、首筋を立てるように意識しながら、頭を起こします。足を高く持ち上げることを意識せず、力を抜いて足を前に出して歩きます。
     
     

■簡単セルフケア。

  • 足の疲れを取るセルフケアとして、足の下からやさしく撫で上げ、軽く足全体を振ります。この動作を3回続け、つま先を地面に着けて、内回りでクルクルと軽く足首を回します。これで、足の疲れが軽減できます。  
     
     
     

  • 腕の疲れを取るセルフケアは、腕を振り下ろすときに、内向きにひねりながら軽く振り下ろします。仕上げは、だらりと下ろした腕を体の少し後ろ側でクルクルと軽く回します。これで、腕の疲れが軽減できます。

安井 典子 氏

Bjウォーキングスクール代表

安井 典子 氏

「体の不調は歩き癖にある」ことを実感して、歩いて体調を調整するウォーキング法を考案・提唱している。
現在、大阪・心斎橋での定期レッスンや個人セッションのほか、セミナー講師として全国各地で講演・指導を行っている。



ページの先頭へ