文字の大きさ
旧東海道歴史ウォーク(栗東〜草津宿)ウォーキング動画で見る

UP DATE
2012/05/09

旧東海道歴史ウォーク(栗東〜草津宿)5キロコース

今回のウォーキングコースは“田楽発祥の地”栗東から草津までの旧東海道を歩く歴史ウォーク。道中、東京日本橋から京都三条を目指すウォーキングの達人との出会いやほっこり足湯体験、52番草津宿本陣までをご紹介します!

  • 街歩き
  • 歴史街道
  • 撮影スポット
  • 平地

コースマップ

アクセス JR草津線手原駅
難易度 ★★★☆☆
概算距離 約5.3km
歩数 約10,000歩
所要時間 約60分
おすすめ時季 春・秋
スタート    
約0.8km
ポイントA
約2.0km
ポイントB
約2.0km
ポイントC
約0.3km
ポイントd
約0.2km
ゴール
   

コースのポイント〜コースのポイントをまとめてご紹介〜

JR草津線手原駅

滋賀県栗東市手原三丁目にあるJR草津線の駅で、駅舎は旧東海道沿いの入り母屋造りをイメージした三角屋根の橋上駅舎が特徴。
 

旧東海道

関ヶ原の戦いの翌年、徳川家康により江戸・日本橋から京都・三条大橋間に伝馬制度を確立したのが始まり。両側に松を植樹し、宿駅を設置するなどして約500km、53の宿を持つ街道として整備された。

ほっこり湯(足湯)

栗東市岡347
TEL 077-552-1886
定休日/火曜日
営業時間/11時〜15時
入浴料300円
東海道を歩く人のためと近所の高齢者の交流の場として5年前にオープン。ふらりと立ち寄れる気軽さから人気を広げている。

草津宿本陣

本陣は大名などの専用宿泊施設として、広大な屋敷地と格式高い建物からなる、草津宿で最も重要な施設であった。国の史跡に指定され、現在も旧東海道随一の本陣として大切に保存されている。
[公式HP] 草津宿本陣

草津宿街道交流館

東海道と中山道の分岐・合流点にあたる草津宿の町並みの模型や当時の旅人の食事や衣装などを展示。中山道踏破証や草津宿出立・通過証ももらえ(ただし、本陣と交流館の入場券を買った方で申し込みした方)ウォーカーの励みになっている。
[公式HP] 草津宿街道交流館

込田公園

草津市の市役所の近くにある日本庭園風の公園。宿場町草津を身近で感じられる空間で、こども用の遊具などもあり、休日は家族連れでにぎわうスポットとして知られている。
 
 


コースの風景〜コース風景や道中で出会ったウォーカーさんなどご紹介〜

歩いてみた感想〜番組スタッフが実際にコースを歩いてみました!〜

藤井さん

番組ナビゲーター 藤井日菜子

今回は栗東〜草津、東海道をウォーキングしました(^O^)/
電車や車でしか通ったことのなかった道も、歩く事で発見がいろいろあるんですよねぇ。歴史街道からほっこり足湯体験、草津宿本陣までとても充実した内容でした。
東海道を東京から京都までウォーキング中の方との嬉しい出会いもあって、ますますウォーキングの魅力に取りつかれた私♪次は、どこをウォーキンGoodするのかなぁ〜(^v^)あなたの街へ、ウォーキンGoodするかも知れません!もし出逢ったら一緒に歩きましょう(^-^)/~


ページの先頭へ