文字の大きさ
京都宇治5キロコース動画で見る

UP DATE
2012/05/30

京都宇治5キロコース

今回は、日本を代表する観光地“京都”から、古都京都の文化財として世界遺産に登録されている「平等院」や市立博物館「源氏物語ミュージアム」をめぐる京都ブランドの特選コースをご紹介!

  • 初心者向け
  • 街歩き
  • 歴史街道
  • 撮影スポット
  • 平地

コースマップ

アクセス JR宇治駅
難易度 ★★☆☆☆
概算距離 約5.4km
歩数 約7,500歩
所要時間 約70分
おすすめ時季 春・秋
スタート    
約0.7km
ポイントA
約2.0km
ポイントB
約2.0km
ポイントc
約0.2km
ポイントd
約0.5km
ゴール
   

コースのポイント〜コースのポイントをまとめてご紹介〜

JR宇治駅

京都府宇治市宇治宇文字にあるJR奈良線の駅。島式ホームを持つ橋上駅で、外観は平等院鳳凰堂をモチーフとしている。宇治観光の玄関口として多くの利用客でにぎわう。

平等院表参道

平等院表門につながる参道で、室町時代から続く宇治茶の老舗がずらりと並び、お茶の香りと宇治の特産品が充実した歴史道。
[関連リンク] 平等院表参道

天ヶ瀬吊り橋

天ヶ瀬ダムの下流約700メートルのところにかかる吊り橋。歩道部や欄干も木製の本格的な吊り橋で、橋を渡った右岸沿いには散策路が整備されている。

宇治上神社

宇治川の東岸、朝日山の山裾に位置し、神社建築では日本最古の本殿がある。ユネスコの世界文化遺産「古都京都の文化財」の一つとして登録されている。  [関連リンク] 宇治上神社

源氏物語ミュージアム

「源氏物語」に関する資料の収集・保管を目的に、1998年に開館。光源氏や「宇治十帖」の世界など、わかりやすく紹介している。
[関連リンク] 源氏物語ミュージアム

京阪宇治駅

京阪電鉄宇治線の最終駅。円を基調とした駅舎は、私鉄の駅としては初めてグッドデザイン賞を受賞したとか。宇治の観光名所に近く、休日は観光客で賑わう。


コースの風景〜コース風景や道中で出会ったウォーカーさんなどご紹介〜

歩いてみた感想〜番組スタッフが実際にコースを歩いてみました!〜

北川 恵さん

番組ナビゲーター 北川 恵

古都京都の文化財として世界遺産に登録されている「平等院」や市立博物館「源氏物語ミュージアム」をめぐる宇治コースでは、日本の美を満喫出来ました。 爽やかな風、キラキラ輝く新緑、穏やかな水の流れを感じ、改めて自然の素晴らしさや有難さを肌で実感しました。歩き終わった後は本当に心がスッキリしますよ!晴れた日はぜひ、このコースを歩いてみてくださいね(*^_^*)


ページの先頭へ