文字の大きさ
大阪大川沿い7キロコース動画で見る

UP DATE
2012/06/13

大阪大川沿い7キロコース

今回は女性落語家、露の紫さんをゲストに迎え、爽やかな散歩コースをウォーキング!
桜之宮源八橋から桜之宮公園を大川沿いに歩き、中之島公園からバラ園を通り抜けて天満天神繁昌亭へ至る、大阪大川沿い約7キロのコースをご紹介!

  • 初心者向け
  • 街歩き
  • 撮影スポット
  • 平地

コースマップ

アクセス JR桜ノ宮駅
難易度 ★★☆☆☆
概算距離 約7.0km
歩数 約10,000歩
所要時間 約60分
おすすめ時季 春・夏・秋
スタート    
約1.0km
ポイントA
約2.1km
ポイントB
約0.3km
ポイントc
約0.2km
ポイントd
約1.0km
ポイントe
約0.4km
ゴール
   

コースのポイント〜コースのポイントをまとめてご紹介〜

桜之宮源八橋

名称の由来は、江戸初期からあった渡船「源八渡」にちなんで付けられた風情ある橋。最寄り駅の大阪環状線桜ノ宮駅とOAPを結ぶ橋として、ラッシュ時には多くの人が行き来する。

毛馬桜之宮公園

大川の毛馬洗いぜきから下流の天満橋までの延長約4.2キロメートルのリバーサイドパーク。右岸には造幣局などが建ち並び、桜の名所として知られている。 [関連リンク] 毛馬桜之宮公園

中之島公園

堂島川と土佐堀川にはさまれた、大阪市で初めて誕生した公園。芝生広場や遊歩道が整備され、中央公会堂や府立中之島図書館など、重厚な歴史的建築物が立ち並ぶ、緑あふれる都会のオアシス。

中之島バラ園

2009年にリニューアル。中之島公園の中央に東西約500メートルにわたって、約310品種、およそ3,700株の色とりどりのバラが咲き誇る。6月中頃までと秋、10月中頃が見頃。

アール・リバーサイドグリル&ビアガーデン

中之島バラ園にある期間限定ビアガーデン。開放感あふれるオープンエアの席では、彩り鮮やかなバラの花々を眺めながら寛ぐことができる。[公式HP] アール・リバーサイドグリル&ビアガーデン

天神橋筋商店街

南北約2.6キロメートルと、直線では日本一の長さを誇る商店街。約600店舗のお店には、古き良き専門店からナニワの味を伝える飲食店など、多種多様なお店がひしめき合う。
[関連リンク] 天神橋筋商店街

天満天神繁昌亭

2006年9月15日にオープンした、関西では戦後60年ぶりの復活となる上方落語の定席。落語を中心に、漫才や俗曲などの色物芸が毎日気軽に楽しめる。 [関連リンク] 天満天神繁昌亭


コースの風景〜コース風景や道中で出会ったウォーカーさんなどご紹介〜

歩いてみた感想〜番組スタッフが実際にコースを歩いてみました!〜

藤井 日菜子

番組ナビゲーター 藤井 日菜子

今回は、ゲストの露の紫さんと大川沿いをウォーキング。素晴らしい青空の下、毛馬桜之宮公園の遊歩道では、たくさんの緑の中をのんびりと落語の話をしながら歩きました。その後立ち寄った中之島バラ園では、今が見頃のバラの花が見事に咲き誇り、まさに都会のオアシス!ウォーキングの疲れも忘れてしまいます。都会の真ん中に、こんなに気持ち良くウォーキングできるコースがあるのには、正直驚きです。皆さんもぜひ、大阪らしいウォーキングコースを楽しんでください!


ページの先頭へ