文字の大きさ
紅葉見所コース滋賀県マキノ編動画で見る

UP DATE
2012/10/24

関西紅葉見所シリーズ第二弾

JRマキノ駅〜メタセコイヤ並木

今回は、関西紅葉見所シリーズ第二弾として、JRマキノ駅から四季を通じて自然を身近に感じることができるマキノ高原や、高原らしい景観が楽しめるメタセコイヤ並木沿いを歩く、滋賀県の紅葉の名所を満喫できるウォーキングコースをご紹介します。

  • 初心者向け
  • 街歩き
  • 自然道
  • 撮影スポット
  • 平地

コースマップ

アクセス JRマキノ駅
難易度 ★★☆☆☆
概算距離 約9.4km
歩数 約13,000歩
所要時間 約120分
おすすめ時季 春・秋
スタート    
約5.4km
ポイントA
約2.5km
ポイントB
約0.3km
ポイントC
約1.2km
ゴール
   

コースのポイント〜コースのポイントをまとめてご紹介〜

JRマキノ駅

滋賀県高島市マキノ町にある、JR西日本湖西線の駅。琵琶湖に近く、夏季は水泳客で賑わう。また、近隣にある海津大崎は桜の名所として知られており、シーズンには花見客で賑わう。
[関連リンク] おとなの楽旅|eoおでかけ

マキノ高原

四季を通じて自然を身近に感じることが出来る施設。スキーやグラウンドゴルフ、キャンプなども楽しめる。また、マキノ高原温泉「さらさ」では、水着で利用できる男女混浴場「バーデゾーン」も設備している。
[関連リンク] マキノ高原温泉さらさ|eoおでかけ

メタセコイア並木

延長2.4キロメートルにわたってメタセコイアが約500本植えられ、マキノ高原へのアプローチ道として、高原らしい景観を形成。美しいメタセコイアの並木とまっすぐに伸びる道路が造り出す景観は訪れる人々を魅了している。
[関連リンク] メタセコイア並木|eoおでかけ

マキノピックランド

メタセコイア並木のすぐそばにある果樹園や野菜直売所、レストランなどの施設が並ぶ。多目的グラウンドやグラウンドゴルフ場も完備。マキノ町果樹生産組合が管理する果樹園では滋賀県が推奨する「環境こだわり農産物」の栽培に取り組み、旬の果物狩りが楽しめる。

Koti cafe(コティカフェ)

住所/高島市マキノ町沢1443-1
TEL/0740-27-0021
定休日/水曜日
営業時間/11時〜18時
オーナーの空間へのこだわりから出来たカフェ。白い壁と木を基調とした店内は明るく落ち着いた雰囲気で、手作りのケーキやジュースがいただける。お店には、地元のアーティストの人の作品も展示販売。


コースの風景〜コース風景や道中で出会ったウォーカーさんなどご紹介〜

歩いてみた感想〜番組スタッフが実際にコースを歩いてみました!〜

北川 恵

番組ナビゲーター 北川 恵

今回は滋賀県の紅葉見所シリーズ第二弾。JRマキノ駅をスタートして、マキノ高原や知内川など、雄大な自然を満喫出来るコース。ピックランドでは美味しい秋がたくさん!そして何と言っても、どこまでも続くメタセコイアの並木道は、本当に壮大で見応えたっぷりです!秋には茶色に色づき、冬には雪化粧して真っ白になるそうです。皆さんも四季折々の景色が楽しめる、滋賀県の紅葉見所コースをぜひ、ウォーキングしてみて下さいね。


ページの先頭へ