文字の大きさ
大阪南港コスモスクエアコース動画で見る

UP DATE
2012/12/05

大阪南港コスモスクエアコース

今回は大阪のウォーターフロント、大阪南港コスモスクエア駅周辺をウォーキング。野鳥の観察の場として人気の大阪南港野鳥園や、大阪でも指折りの夕日スポットとして知られるシーサイドコスモなど、海と緑を楽しめるウォーキングコースをご紹介します。

  • 初心者向け
  • 街歩き
  • 野鳥鑑賞
  • 撮影スポット
  • 平地

コースマップ

アクセス コスモスクエア駅
難易度 ★☆☆☆☆
概算距離 約4.5km
歩数 約6,400歩
所要時間 約60分
おすすめ時季 春・秋
スタート    
約0.3km
ポイントA
約1.4km
ポイントB
約2.0km
ポイントC
約0.8km
ゴール
   

コースのポイント〜コースのポイントをまとめてご紹介〜

コスモスクエア駅

大阪市住之江区南港北にある大阪地下鉄中央線と南港ポートタウン線(ニュートラム)の駅。周辺には、シーサイドコスモやなにわの海の時空館などが点在し、利用客で賑わう。第1回近畿の駅百選に選定されている。
 

大阪南港野鳥園

大阪湾の咲洲埋立地の北西角に位置する人工干潟を利用した面積約19.3ヘクタールの野鳥園。小鳥たちのさえずりが聞こえる緑の小道や、船の見える丘、水鳥たちの姿が間近に見られる観察所など、自然に親しみ学ぶ場として人気。
[関連リンク] 大阪南港野鳥園|eoおでかけ

太陽のカフェ

大阪市南港ATCにある、海の見える洋食&スイーツの店。ATC屋上菜園や島根の契約農家でとれた野菜を始め、新鮮な有機野菜をできるだけ使い、体にやさしい料理を提供している。自家製シフォンケーキがおすすめ。
住所/大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ITM棟5F
TEL/06-4703-1212

シーサイドコスモ

コスモスクエア駅から降りてすぐのウォーターフロントにある海と緑の楽しめる遊歩道。大阪でも指折りの夕日スポットとして知られデートコースにもなっている。また、夢洲と咲洲を挟んだ大阪港の主航路を眺めることができ、様々な船が行き交う景観を楽しむことができる。
 

咲洲キャナル

1999年に完成した総延長約1.6キロメートルの人工の運河で、コスモスクエア地区内を東西に、ゆるやかなカーブを描きながら流れている。両岸には遊歩道が設置されている。また周囲には、おおさかフードアウトレットなどの商業施設も点在する。


コースの風景〜コース風景や道中で出会ったウォーカーさんなどご紹介〜

歩いてみた感想〜番組スタッフが実際にコースを歩いてみました!〜

北川 恵

番組ナビゲーター 北川 恵

前回に引き続き、みのわあい先生と一緒に大阪南港をウォーキング!海沿いや川沿いを歩いて、すごく開放的な気持ちになりました。少し肌寒い日でしたが、準備運動や上半身を動かすウォーキングのおかげで、ポカポカのまま歩くことが出来ました。そして途中立ち寄った野鳥園では、野生の鳥たちのさえずりに感激!同じ鳥でも季節によって鳴き方も違うんですね。皆さんもぜひ耳を澄ませて歩いてみて下さい。

ページの先頭へ