文字の大きさ
近江鉄道多賀大社前駅周辺コース動画で見る

UP DATE
2013/04/24

近江鉄道多賀大社前駅周辺コース

今回は、寿福・延命に御利益があると伝えられている「胡宮神社」や、古墳公園として整備されている「楢崎古墳」、大蛇の淵と呼ばれる景勝地に隣接する「大瀧神社」などを巡り、お多賀さんの名で親しまれる滋賀県第一の大社「多賀大社」に至る、近江鉄道多賀大社前駅周辺のウォーキングコースをご紹介します。

  • 初心者向け
  • 歴史街道
  • 野鳥鑑賞
  • 撮影スポット
  • 平地

コースマップ

アクセス 近江鉄道「多賀大社前駅」
難易度 ★★☆☆☆
概算距離 約12.0km
歩数 約17,000歩
所要時間 約210分
おすすめ時季 春・秋
スタート    
約1.2km
ポイントA
約0.5km
ポイントB
約2.8km
ポイントC
約1.3km
ポイントD
約5.8km
ポイントE
約0.4km
ゴール

コースのポイント〜コースのポイントをまとめてご紹介〜

近江鉄道「多賀大社前駅」

滋賀県犬上郡多賀町にある近江鉄道多賀線の駅。滋賀県第一の大社「多賀大社」の最寄り駅で、週末は参拝客で賑わう。多賀大社まで徒歩約10分の場所に位置し、駅正面には大鳥居がそびえ、それをくぐって多賀大社までの参道が続く。

多賀サービスエリア

多賀大社のお膝元に位置する、滋賀県犬上郡多賀町の名神高速道路上にあるサービスエリア。下り線側は一般道と隣接していて、徒歩でもサービスエリアの利用が可能。
[関連リンク] 多賀サービスエリア|eoおでかけ

胡宮神社

足下に名神高速道路を見下ろす眺めの良い丘の上に立ち、寿福・延命に御利益があると伝えられている。多賀サービスエリアから胡宮神社に行く遊歩道が設けられており、ドライブの途中気軽に立ち寄ることができる。
[関連リンク] 胡宮神社|eoおでかけ

楢崎古墳

1995〜1999年に実施した発掘調査によって61基の古墳が確認された。古墳から出土した副葬品の中には、鞘尻金具や鍍金、銀張りの施された刀装具などが複数出土しており、犬上川左岸扇状地に分布する古墳群の中では最も豊富な内容を誇る。現在、1号墳のみが残されており、古墳公園として整備されている。

大瀧神社

「滝の宮」とも言われ、神社に面する犬上川の清流は、約10メートルもの落差を、奇岩怪岩の間をうねりながら流れ落ちる。「大蛇の淵」と呼ばれる景勝の地。犬上川沿いには、遊歩道も整備されている。本殿は、寛永15年(1683年)徳川家光により造営されたもので、正面の扉、社額に徳川家の三つ葉葵が彫り込まれている。

多賀大社

古くから「お多賀さん」の名で親しまれる滋賀県第一の大社。古くから延命長寿、縁結び、厄除けの霊神として信仰を集め、鎌倉から江戸時代にかけては、武家や民衆の信仰が一気に広まった。年間約170万人の参拝者を迎えている。
[関連リンク] 多賀大社|eoおでかけ

絵馬通り

昔からお参りの人で賑わう多賀大社表参道。現在は古き良き昔の建物と、装い新たに生まれ変わった商店が建ち並び、絵馬通りの名称で親しまれている。地元の人々が利用する日常雑貨のお店と、観光客の人々が訪れるお土産のお店が混ざりあった情緒ある町並みをゆっくり歩いて楽しむことができる。


コースの風景〜コース風景や道中で出会ったウォーカーさんなどご紹介〜

歩いてみた感想〜番組スタッフが実際にコースを歩いてみました!〜

藤井 日菜子

番組ナビゲーター 藤井 日菜子

今回は、ありがたーい三社めぐりウォーキング!多賀のご利益ぜ〜んぶいただきました!
まずは、胡宮神社の前に立ち寄った多賀サービスエリア!高速道路から車で入るのではなく、歩いてサービスエリアに入れるなんてとても驚きましたが、多賀サービスエリアの横から胡宮神社に通じる遊歩道があったのにも驚きでした。そして特別開帳していた、ありがたい観音様を参拝したあとは大瀧神社へ…。途中、犬上川に沿って続く道は、川のせせらぎや春の花が咲き誇り、癒されました。大瀧神社前の立派な御神木の杉の木にパワーをもらい、3つ目の神社、多賀大社を目指しました。多賀大社は、延命長寿、縁結びのご利益もあるとか…。三社をめぐるウォーキングのおかげで、少しは延命長寿が叶ったかも!
沢山のご利益とパワーをもらいながら歩ける、何ともありがたい三社めぐりウォーキング!ぜひ、皆さんも歩いて見てくださいね!

ページの先頭へ