文字の大きさ
阪急宝塚線沿線観光あるき 〜タカラヅカコース動画で見る

UP DATE
2013/05/01

阪急宝塚線沿線観光あるき

タカラヅカコース

今回は、阪急宝塚駅から宝塚大劇場へと続く、花々が咲き誇るメインストリート「花のみち」や、手塚治虫の功績を称えるために建てられた「手塚治虫記念館」など、阪急宝塚駅周辺の観光スポットを巡るウォーキングコースをご紹介します。
 
→ 宝塚やすらぎコースへ

  • 初心者向け
  • 街歩き
  • 撮影スポット
  • 平地

コースマップ

アクセス 阪急「宝塚南口駅」
難易度 ★☆☆☆☆
概算距離 約2.5km
歩数 約3,600歩
所要時間 約45分
おすすめ時季 春・秋
スタート    
約0.7km
ポイントA
約0.5km
ポイントB
約1.0km
ポイントC
約0.3km
ゴール

コースのポイント〜コースのポイントをまとめてご紹介〜

阪急「宝塚南口駅」

阪急今津線の阪急宝塚南口駅前には、1926年(大正15年)創業の大正ロマン薫る日本を代表するクラシックホテル「宝塚ホテル」がそびえる。建物の意匠や館内装飾は、往年の阪神モダニズムを色濃く残すレトロな色合いに満ちている。

武庫川河川敷

高級住宅地としての宝塚にふさわしい整備の行き届いた河川敷には、ウォーキングや愛犬との散歩を楽しむ地元の人たちの姿が絶えない。宝塚市民の憩いの場所。
 

与謝野晶子歌碑

与謝野晶子が、宝塚を訪れた際に詠んだ歌「武庫川の板の橋をばぬらすなり河鹿(かじかとは蛙のこと)の声も月の光も」が刻まれた句碑が、ナチュールスパ宝塚のたもとに建てられている。
 

花のみち

阪急宝塚駅から「タカラヅカ」の本拠地・宝塚大劇場へと続く、絢爛豪華に彩られた花々が咲き誇るメインストリート。この道は、劇場へのお客様のための道ということで、歌劇団の団員は一切歩かないといわれている。

手塚治虫記念館

漫画の神様・手塚治虫が小青年期を過ごした宝塚。その手塚治虫の功績と偉業を称えるために建てられた施設。手塚治虫の作品世界が、豊かな宝塚の自然環境の中で育まれたことが、よくわかる展示内容となっている。
[関連リンク] 手塚治虫記念館|eoおでかけ


コースの風景〜コース風景や道中で出会ったウォーカーさんなどご紹介〜

歩いてみた感想〜番組スタッフが実際にコースを歩いてみました!〜

藤井 日菜子

番組ナビゲーター 藤井 日菜子

今回のウォーキングは、初心者コースから上級者コースまで皆さんが楽しめるコースだと思います。
まずは、おばたさんが案内してくださったたからづかコース。このコースは、まさにふらっと散歩する気分で宝塚の街を楽しめるコースでした!およそ3キロのコースはあっという間に歩けちゃいます。
まだまだ歩き足らない方は、やすらぎコースを…。普段は山歩きが趣味だと言う井上さんに案内して貰ったこのコースは、いつもフラットな道しか歩いていない私には少しだけハードでしたが、歩いているとじんわり汗をかけるので「運動してる〜」と体が喜びます!熱くなった頬にあたる山の風がすごく気持ち良かったです。
皆さんもぜひ、阪急宝塚線沿線観光コースを歩いてみてくださいね!

ページの先頭へ