文字の大きさ
琵琶湖南湖ぐるり一周パノラマウォーク動画で見る

UP DATE
2013/08/07

琵琶湖南湖ぐるり一周パノラマウォーク

9月22日・23日に開催される、第一回おごと温泉びわ湖パノラマウォークの発案者でもある、びわこ成蹊スポーツ大学教授・若吉浩二さんとともに、琵琶湖の南湖畔をぐるりと一周する42.195kmのコースを、美しい景観を楽しみながら歩きます。

  • 街歩き
  • 撮影スポット
  • 平地

コースマップ

アクセス 京阪「浜大津駅」
難易度 ★★★★★
概算距離 42.195km
歩数 約60,000歩
所要時間 約570分
おすすめ時季 春・秋
スタート    
約2.5km
ポイントA
約2.0km
ポイントB
約4.5km
ポイントC
約6.5km
ポイントD
約8.0km
ポイントE
約6.5km
ポイントF
約12.0km
ゴール

コースのポイント〜コースのポイントをまとめてご紹介〜

大津港

かつて、琵琶湖湖上水運の拠点として栄えた港。現在は、ミシガンやビアンカといった琵琶湖を周遊する遊覧船の発着拠点となっている。また、併設のマリーナは公園として整備され、大津市民の憩いの場所となっている。全国的に有名なびわ湖花火大会のメイン会場でもある。

大津湖岸なぎさ公園

大津港から 琵琶湖畔に約4.8kmにわたって続く細長い公園。多くのスポーツ施設や文化施設を含め、6つのエリアにわかれ整備されている。1995年(平成7年)に「都市景観100選(建設大臣賞)」を受賞。地球環境関西フォーラムが選定の関西自然に親しむ風景100選にも選出されている。

近江大橋

1974年に開通した、琵琶湖に架かる二本の橋のひとつ。大津市南部の交通渋滞緩和に貢献している。歩行者と自転車は通行料無料で渡ることができる。

湖岸道路

琵琶湖岸に沿って走る快適なドライブコース。さざなみ街道や夕照の道とも呼ばれる。琵琶湖岸に接する緑地公園も整備され、琵琶湖の景観を楽しむ絶好のポイントとなっている。

烏丸半島

琵琶湖に突き出した半島。滋賀県立琵琶湖博物館や草津市立水生植物公園水の森といった学習施設がある。周辺は有数の蓮の群生地として、多くの観光客が訪れる。蓮の花の見ごろは7月中旬から8月中旬。

琵琶湖大橋

1964年に開通した、大津市と守山市を結ぶ総延長1.4kmの橋。琵琶湖は、この橋を境にして北側を北湖、南側を南湖と呼ぶ。守山方面への追い越し車線には車で走行すると、タイヤの振動音が琵琶湖周航のメロディーになるように整備させている。

おごと温泉観光公園

天然温泉を活用した憩いの場所を提供しようと、平成23年2月にオープンした施設。無料の屋根付き足湯が大好評。地元物産品の販売や近江牛をふんだんに使ったオリジナルメニューが人気のカフェも併設されている。

京阪「浜大津駅」

滋賀県大津市浜大津にある、京阪電鉄京津線・石山坂本線の駅。京津線の大津側のターミナルでもあり、大津線の拠点となっている。第3回近畿の駅百選に選定された駅。琵琶湖花火大会の最寄り駅として知られている。


コースの風景〜コース風景や道中で出会ったウォーカーさんなどご紹介〜

歩いてみた感想〜番組スタッフが実際にコースを歩いてみました!〜

藤井 日菜子

番組ナビゲーター 藤井 日菜子

今回は、びわこ成蹊スポーツ大学の若吉先生と42.195kmのウォーキングに挑戦しました。42.195kmですよ!
大津港をスタートして、近江大橋を渡り、烏丸半島、琵琶湖大橋と歩く歩く…。果てしなく歩きます。琵琶湖大橋からの景色は、今まで車の中から見ていた景色とは全く違うものでした!速度が違えば景色も変わるのですね。しかし、ここで終わると思ったら大間違い…。今回はまだまだ歩くのです!先生と私は無事ゴールすることが出来たでしょうか?
初心者の方には、手軽な5kmコース等もあるので、皆さんもぜひ挑戦してくださいね。
第1回 おごと温泉びわ湖パノラマウォーク WEBサイトへ

ページの先頭へ