文字の大きさ
久宝寺緑地ノルディックウォーク動画で見る

UP DATE
2013/09/04

久宝寺緑地ノルディックウォーク

今回は、全日本ノルディック・ウォーク連盟の上級公認指導員の肩書を持つ岸田将志さんをゲストに、大阪4大公園のひとつに数えられ、多くの市民がスポーツやレジャー、ウォーキングの散策コースとして訪れる久宝寺緑地で、ノルディックウォークをご紹介します。

  • 初心者向け
  • 街歩き
  • 歴史街道
  • 撮影スポット
  • 平地

コースマップ

アクセス 近鉄「久宝寺口駅」
難易度 ★☆☆☆☆
概算距離 6.4km
歩数 約9,100歩
所要時間 約95分
おすすめ時季 春・秋
スタート    
約0.2km
ポイントA
約1.2km
ポイントB
約1.4km
ポイントC
約3.6km
ゴール

コースのポイント〜コースのポイントをまとめてご紹介〜

近鉄「久宝寺口駅」

大阪府八尾市佐堂町にある、近畿日本鉄道大阪線の駅。久宝寺緑地の最寄り駅として利用させている。近隣には久宝寺プールがあり、夏場は家族連れなどの利用客で賑わう。

長瀬川

古くは奈良と大阪を結ぶ、重要な水路として多くの船が行き交う河川だった。当時は大和川(やまとがわ)と呼ばれ、川幅も200メートルを超える船着き場もあったという。

顕証寺

聖徳太子が建立した国分寺のひとつ、久宝寺跡地に室町時代の僧、蓮如上人が寺を建てたのが始まり。現在は久宝寺御坊と呼ばれ、地元の人々の厚い信仰を集めている。
 

久宝寺緑地

社団法人全日本ノルディック・ウォーク連盟が全国に設置を進めている情報発信の拠点施設「ノルディックウォークステーション」もあり、講習会やウォーキングイベント、ウォーキングポールの貸し出しなども行っている。

近鉄「久宝寺口駅」

大阪府八尾市佐堂町にある、近畿日本鉄道大阪線の駅。久宝寺緑地の最寄り駅として利用させている。近隣には久宝寺プールがあり、夏場は家族連れなどの利用客で賑わう。


コースの風景〜コース風景や道中で出会ったウォーカーさんなどご紹介〜

ノルディックウォークならこちらもおすすめ!

東郷湖を巡る道(鳥取県)

東郷湖を巡る道(鳥取県)
今回のゲストウォーカー・岸田さんが活動拠点にしている鳥取県の東郷湖は、全国で最初に全日本ノルディック・ウォーク連盟公認コースに認定された絶好のウォーキングエリア。足湯やおしゃれなカフェも完備され、有名な「はわい温泉」などの宿泊施設もあり、ゆったり、たっぷり健康ウォークを堪能できる、ノルディックウォーカーの聖地。

コース概要

コース概要
距離:1周およそ12km、標高差50m
所要時間:約150分
※コース内、ウォーキングステーション4カ所あり

歩いてみた感想〜番組スタッフが実際にコースを歩いてみました!〜

藤井 日菜子

番組ナビゲーター 藤井 日菜子

今回は、出演3度目になるアシックスの国友さん、そして鳥取県から、ノルディックウォーク指導員の岸田さんにもゲストに来ていただきました!
以前番組で、ノルディックウォークを体験しましたが今回は、アクティブにポールを使う、ヨーロピアンスタイルのノルディックウォークを体験しました!上半身をかなり動かすので、自然と歩幅が広がり、歩く速度もぐんぐんあがります。知らぬ間に体が前へ前へと進む感じで、とても心地よく歩けました!
八尾市の久宝寺緑地は、敷地も広くノルディックウォークのコースも設定されているので、とても歩きやすかったですよ。ぜひ皆さんもノルディックウォークに挑戦してくださいね!

ページの先頭へ