末成由美のおいしおまっせ!@末成亭

末成由美のおいしおまっせ!@末成亭

吉本一料理上手な末成由美が、独自のアイデアとちょっとした工夫を織り交ぜながら、その腕前を披露する番組。
[番組出演者]末成由美、吉田裕
▶第1・3(水)11:45更新/
 [再](土)17:45~ 他


放送中の番組

ご飯がすすむ!さば缶レシピ ~心も身体も丈夫になりまっせ!~

ご飯がすすむ!さば缶レシピ ~心も身体も丈夫になりまっせ!~

冬も終盤になり、最後の寒さを迎えています。春を前に寒暖差が大きくなり、体調を崩しやすい時期。そんな時こそ、しっかり食べて身体を丈夫にしましょう。そこで今回は、ご飯がより美味しく食べられる、さば缶を使ったレシピをご紹介。若さを保つのにも効果的と言われている、さばを食べて元気に春を迎えまっせー!


◆番組内でご紹介した「かまどさん」電気かまどは、eoショッピング
 モールでご購入いただけます。
 番組最後に、3,000円割引になるクーポンをご紹介しています。
 ご注文の際に、クーポンコードを入力ください。
 【有効期限:2019年2月28日まで】

 eoショッピングモールはこちらから
 ⇒長谷園×siroca かまどさん電気



さばと塩ふき昆布のひつまむし



いろんな食べ方が楽しめまっせ!

ワンポイント!
さばをアジに変更したり、お好みの食材を加えてもOK!



材料(2人分)


米:2合、さば水煮缶:1缶、塩ふき昆布:10g、三つ葉:1/2束

手順(調理時間:10分 ※ご飯炊き込み時間除く)


1.三つ葉を大きめに小口切りする
2.熱々のご飯にさば缶を汁ごと加えて混ぜ合わせる
3.塩ふき昆布と三つ葉を加えて混ぜ合わせる
4.ご飯の一部をおにぎりにして両面に焼き色を付ける
5.(4)にわさびをのせてお茶をかけて出来上がり



さば缶と厚揚げの煮物



お酒のお供にもなりまっせ!

ワンポイント!
七味唐辛子をかけるとピリッと美味しく仕上がります!



材料(2人分)


さば水煮缶:1缶、厚揚げ:1パック、青ねぎ:1本、土生姜:20g
(調味料)醤油:大2、みりん:大2、酒:大2、砂糖:大2

手順(調理時間:18分)


1.土生姜を千切りに、青ねぎを小口切りする
2.フライパンにさば缶を入れて中温で温める
3.調味料を加えてひと煮立ちさせる
4.土生姜と厚揚げを加えて煮る
5.器に盛って青ねぎをのせて出来上がり


過去に放送した番組

おいしく手羽レシピ ~予算も調理もお手軽でっせ!~

おいしく手羽レシピ ~予算も調理もお手軽でっせ!~

年末年始の長い休みで出費が多いせいか、そろそろ懐具合が寒くなってくる時期ではないでしょうか?
当番組も、300回記念スペシャルを頑張ったことで、いつもよりも寒い年始を過ごしています。
今回は、サイフに優しく、しかも簡単。そして、何より美味しい手羽先レシピをご紹介。お酒・ご飯・お弁当など、何にでも合う万能おかずでっせー!

揚げ手羽先の甘辛だれ



お弁当のおかずにも最適でっせ!

ワンポイント!
油を入れてから加熱する方が、お肉がフワッと柔らかく仕上がります!



材料(2人分)


手羽先:6~8本、醤油:大1、酒:大1、砂糖:大1、みりん:大1、いりごま:大2

手順(調理時間:15分)


1.手羽先の骨にそって切りこみを入れる
2.フライパンに手羽先を並べる
3.常温の状態で油を加え、加熱する
4.中温で揚げ焼きにする
5.別の鍋(フライパン)に、醤油・酒・砂糖・みりんを混ぜ合わせる
6.揚げた手羽先を加え、よく絡める
7.器に盛って出来上がり



手羽先のからしソース



お酒と相性抜群の一品でっせ!

ワンポイント!
青ねぎやにんにくを入れると、より美味しく仕上がります!



材料(2人分)


鶏手羽先:6~8本、塩:少々、胡椒:少々、小麦粉:適量
(からしソース)醤油:大3、酢:大3、ねりからし:小1

手順(調理時間:15分)


1.手羽先の骨にそって切りこみを入れる
2.塩・胡椒で下味を付けて小麦粉をまぶす
3.中温の油でカリッと揚げる
4.醤油・酢・ねりからしを混ぜ合わせる
5.揚がった手羽先とソースをよくからめる
6.器に盛って出来上がり

動画を見る
ゆでうどんレシピ ~低予算でボリューム満点でっせ!~

ゆでうどんレシピ ~低予算でボリューム満点でっせ!~

新年明けましておめでとうございます! 皆さまのおかげで、2019年を無事迎える事ができたおいしおまっせ。放送も300回を超え、更に面白く美味しくお届けしたいと思っております!
さて、新年1回目の食材は「ゆでうどん」。年末年始の出費と、酷使した胃袋に優しいレシピをご紹介。決して、300回記念スペシャルで予算を使い過ぎた訳ではございませんえー!

うどんでねぎお好み焼き




ワンポイント!
豚肉や卵を加えると、より本格お好み焼きが楽しめます!



材料(2人分)


ゆでうどん:1袋、イカフライ(お菓子):1枚、青ねぎ:1束、紅生姜:20g、天ぷら粉:1/2カップ、水:適量、かつお節:適量、お好み焼きソース:適量、マヨネーズ:適量

手順(調理時間:15分)


1.ゆでうどんは袋の上から軽く切り込みを入れておく
2.青ねぎを小口切りに、お菓子のイカフライは細かく砕く
3.ボウルに天ぷら粉と水を入れ、よく混ぜ合わせる
4.うどん・イカフライ・青ねぎ・紅生姜を加えて混ぜ合わせる
5.フライパンで両面を焼く
6.ソース・マヨネーズ・かつお節を振りかけて出来上がり



もやしでボリューム満点うどん



2種類の味を楽しみまっせ!

ワンポイント!
溶き卵を加えると更に美味しさアップ!



材料(2人分)


ゆでうどん:1袋、えのき:1/2袋、もやし:1/2袋、青ねぎ:1本、土生姜:20g、うどんだし:1袋、片栗粉:大1/2、水:大1、天かす:少々

手順(調理時間:15分)


1.えのきを半分に、わかめを食べやすい大きさに切る
2.青ねぎを小口切りに、土生姜はすりおろす
3.鍋でうどんだしを温め、もやしとえのきを加える
4.うどん・土生姜を少し残して加える
5.水溶き片栗粉でとろみを出す
6.器に盛る
7.青ねぎと残りの土生姜をのせて出来上がり

動画を見る
あわじ島ざんまい ~300回を豪華に彩りまっせ!~

あわじ島ざんまい ~300回を豪華に彩りまっせ!~

300回という記念すべき回で幕を閉じる2018年。前々回からあわじ島をまわり、楽しみながら食材を調達した2人。今回は、調達した食材たちを使って料理をします。長時間粘り、見事釣りあげた新鮮なハマチと、同じく、めでたい日にふさわしい鯛。そしてあわじ島の名産、玉ねぎや野菜を使ったレシピをご紹介。あわじ島を余すとこなくいただきまっせー!

ハマチの洋風ワイン蒸し



プリップリのハマチを楽しみまっせ!

ワンポイント!
新鮮なハマチは蒸し過ぎない方が身の弾力を楽しめます!



材料(2人分)


ハマチ:半身、あわじ島の玉ねぎ:1/2個、トマト(赤・黄):各8個、水菜:1束、わかめ:約8g、にんにく:2片、タカの爪:少々、塩:少々、胡椒:少々、白ワイン:適量

手順(調理時間:25分)


1.ハマチのヒレの後ろから包丁を入れて頭をとり、関節に包丁を入れ骨ごと輪切りに、両面に塩・胡椒をふっておく
2.にんにく・玉ねぎをスライス、水菜を3cm~4cm幅、プチトマトを半分に切る
3.にんにく・タカの爪を炒める
4.玉ねぎを敷き、ハマチを上に並べる
5.蓋をして10~15分蒸し焼きする
6.水菜・わかめをのせてしんなりするまで蒸す
7.蒸し上がったら器に盛って出来上がり



鯛めし



2種類の味を楽しみまっせ!

ワンポイント!
鯛の骨はしっかりと取り除きましょう!



材料(2人分)


鯛:半身、ご飯:2杯分、白ごま:適量、パセリ:少々、塩:少々、胡椒:少々

手順(調理時間:20分)


1.鯛のヒレの後ろから包丁を入れて頭をとり、骨に沿って包丁を入れて3枚におろす
2.塩・胡椒を両面にふって皮の面から焼く
3.身の方を下にして低温でじっくり焼く
4.身に熱が通ったら、取り出して身をほぐしながら骨を取り除く
5.ご飯と混ぜ合わせる
6.白ごまとパセリを加えて混ぜ合わせて出来上がり



玉ねぎどんぶり



2種類の味を楽しみまっせ!

ワンポイント!
七味唐辛子をふっても美味しく仕上がります!



材料(2人分)


あわじ島の玉ねぎ:1個、ご飯:2杯分、卵黄:1個分、水菜:1/3束、醤油:大2、砂糖:小3、みりん:大2

手順


1.玉ねぎを8mm~1cm幅に半月切りする
2.玉ねぎを炒める
3.醤油・砂糖・みりんで味付けする
4.ご飯の上にのせる
5.中央にくぼみをつくり、卵黄をのせる
6.水菜をのせて出来上がり

動画を見る
TOPへ戻る