末成由美のおいしおまっせ!@末成亭

末成由美のおいしおまっせ!@末成亭

吉本一料理上手な末成由美が、独自のアイデアとちょっとした工夫を織り交ぜながら、その腕前を披露する番組。
[番組出演者]末成由美、吉田裕
▶第1・3(水)11:45更新/
 [再](土)17:45~ 他


放送中の番組

ソースを楽しむレシピ ~肉の旨味をひき出しまっせ!~

ソースを楽しむレシピ ~肉の旨味をひき出しまっせ!~

秋も終盤になり、少しずつ朝晩の寒さが身にしみるようになりました。そうなると、学校や仕事はもちろんですが、休日も外に出たくなくなってきますよね。そんな時は、無理に外に出ず、家で少し豪華な食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。肉を活かすソースレシピを覚えれば、多少食材を奮発しても、より一層美味しく、手軽に出来上がりまっせ!

ポークソテー パイナップルソース



ちょっとした酸味がクセになりまっせ!

ワンポイント!
パイナップルをブルーベリーに替えても少し変り種ソースが出来上がります!



材料(2人分)


豚肩ロース肉(厚切り):2枚、にんにく:1片、パイナップル(缶詰):3枚、にんじん:1/3本、バター:10g、白ワイン:大1、缶詰の汁:大2、醤油:小2、塩:少々、胡椒:少々

手順(調理時間:18分)


1.豚肉の筋を切って塩・胡椒で下味を付ける
2.パイナップルを8等分に、にんじんを輪切り、にんにくをすりおろす
3.フライパンに豚肉を並べ、空いたスペースににんじんも並べる
4.バターと白ワインを加え、蓋をして5~8分蒸し焼きする
5.肉に熱が通ったら、にんじんと一緒に皿に盛る
6.残った肉汁に、にんにく・醤油・パイナップル・缶詰の汁を加えて煮立たせる
7.(5)にソースをかけて出来上がり



ジンジャーチキン



お弁当のおかずにもオススメでっせ!

ワンポイント!
豚肉や牛肉に替えてもおいしく仕上がります!



材料(2人分)


とりもも肉:2枚、オクラ:1パック、玉ねぎ:1/2個、土生姜:10g、醤油:大2、みりん:大2

手順(調理時間:18分)


1.とり肉に切りこみを入れ、塩・胡椒をふる
2.玉ねぎと土生姜をすりおろして、オクラのがくをとる
3.とり肉を両面こんがりと焼き、空いたスペースにオクラを並べる
4.蓋をして5分程蒸し焼きにする
5.玉ねぎ・土生姜・醤油・みりんを混ぜ合わせる
6.オクラを取り出し、とり肉に(5)をかけて絡ませる
7.器に盛って出来上がり


過去に放送した番組

さんまレシピ ~秋の定番を味わいまっせ!~

さんまレシピ ~秋の定番を味わいまっせ!~

すっかり秋が深まり、読書や行楽など、様々なことが楽しめる季節になりました。冬までの短い間、いっぱい楽しみたいですよね。食事も食べるだけでなく、作る方も楽しんでみてはいかがでしょうか。そこで今回は、旬のさんまを使った料理をご紹介。お酒にもご飯にも合う逸品ですので、家族みんなが美味しく食を楽しめまっせー!

さんまのピリ辛みそ煮



お酒にもご飯にも合いまっせ!

ワンポイント!
さんまをサバやイワシにかえても美味しく仕上がります!



材料(2人分)


さんま:3尾、小松菜:1/2束、味噌:大1と1/2、すりごま:大2
(A)=水:1/2カップ、酒:大1、みりん:大1、砂糖:大1、醤油:大1/2、土生姜;1片、豆板醤:小1

手順(調理時間:20分)


1.さんまの頭を切って内臓を取り、3等分する
2.小松菜を食べやすい大きさに切り、炒めておく
3.鍋に(A)を入れ、混ぜてから煮立たたせる
4.さんまが重ならないように並べて、落とし蓋をして煮る
5.味噌を煮汁で溶かして加え、ひと煮立ちさせる
6.さんまを器に盛り、小松菜を添え、すりごまをかけたら出来上がり


焼きさんまの南蛮漬け



美味しさが浸みわたりまっせ!

ワンポイント!
もちろん酢を加えても美味しく仕上がります!



材料(2人分)


さんま:2尾、にんじん:1/4本、玉ねぎ:1/2個、万能ねぎ:3~4本、塩:少々、酒:適量、片栗粉:適量
(A)=醤油:大2、酒:大1、水:大1、みりん:大1、赤唐辛子:少々

手順(調理時間:30分)


1.さんまの内臓を取り、食べやすい大きさに切る
2.にんじんを細切り、玉ねぎを薄くスライス、ねぎを斜めに切る
3.(A)を混ぜ合わせ、にんじん・たまねぎ・万能ネギを入れておく
4.さんまに片栗粉をまぶし、フライパンで揚げ焼きする
5.熱が通れば(3)に漬け込む
6.10~15分程度漬け置き、器に盛って出来上がり

動画を見る
にんにくレシピ ~美味しく老化を予防でっせ!~

にんにくレシピ ~美味しく老化を予防でっせ!~

涼しくなってきたのですが、連日の台風の影響で、なかなか外に出る機会もありません。家で過ごそうにも、天気が悪いと気分も滅入ってしまいますよね。そんな時こそ、料理でストレス解消してみませんか。今回は、由美姉さんの元気の源でもある、にんにくを使ったレシピをご紹介。休日は、にんにくをたくさん食べて、心身共に元気になりまっせ!

にんにくチャーハン



美味しく元気になりまっせ!

ワンポイント!
お肉や鮭フレークを加えても美味しく仕上がります!



材料(2人分)


にんにく:3片、ご飯:2膳分、えのき茸:1/2束、青ねぎ:5本、バター:20g、塩:少々、胡椒:少々、醤油:適量

手順(調理時間:12分)


1.にんにくを粗いみじん切りに、ねぎを小口切り、えのきを細かくきざむ
2.低温でバターを溶かし、にんにくを炒める
3.ご飯を加えてほぐしながら炒める
4.えのきを加える
5.塩・胡椒を振りかけ、鍋肌から醤油を回しかける
6.ねぎを加え、器に盛って出来上がり



砂肝とアスパラのにんにく炒め



お酒のお供にもオススメでっせ!

ワンポイント!
七味唐辛子を加えるとピリッと美味しく仕上がります!



材料(2人分)


砂肝:200g、にんにく:1片、アスパラガス:4本、塩:少々、酒:大1、砂糖:小2、醤油:小2

手順(調理時間:15分)


1.砂肝の皮をとる
2.にんにくを厚めにスライスし、アスパラの皮をむいて食べやすい大きさに切る
3.低温でにんにくを炒める
4.砂肝を加えて炒める
5.アスパラを加える
6.酒・砂糖・醤油・塩で味付けして仕上げる
7.器に盛って出来上がり

動画を見る
ビーフンレシピ ~野菜もたっぷり摂れまっせ!~

ビーフンレシピ ~野菜もたっぷり摂れまっせ!~

暑さも和らぎ、過ごしやすい季節がやってきました。最近は秋らしい時期が短くなり、もう少しすれば、寒い冬がやってきます。味覚を楽しめる今こそ、しっかりと栄養も補給しておきたいところ。そこで今回は、過去の放送でもあまり登場してこなかった、ビーフンを使ったレシピをご紹介。野菜もたくさん摂れるので、しっかり食べて、身体の中から元気になりまっせ!

ビーフンと野菜のピリ辛サラダ



ボリュームも満点でっせ!

ワンポイント!
ラー油を加えても美味しく仕上がります!



材料(2人分)


ビーフン:50g、薄揚げ:1枚、トマト:1/2個、レタス:2枚、なす:1/2本、みょうが:1個、大葉:1束
(A)=砂糖:小1/2、酢:大1、醤油:大1、豆板醤:小1/3、ごま油:大1

手順(調理時間:15分)


1.みょうが、大葉を細切りに、なすを薄切り、トマトとレタスを食べやすい大きさに切る
2.薄揚げに焼き色をつけて細切りする
3.ビーフンを約4分間茹でて水洗いし、水気を切っておく
4.切った食材をボウルに入れて和える
5.ビーフンを加える
6.(A)を入れて混ぜ合わせる
7.器に盛って出来上がり



野菜たっぷり焼きビーフン



お子さまにもオススメでっせ!

ワンポイント!
ビーフンを加えずご飯の上にかけると、丼に早替わり!



材料(2人分)


ビーフン:80g、豚ばら肉:80g、いか(冷凍)80g、キャベツ:50g、玉ねぎ:1/4個、赤パプリカ1/4個、ピーマン:1個、しめじ:1/3パック、ニラ:1/4束、土生姜:5g
(A)=ガラスープの素:小1、酒:小1、オイスターソース:小1、XO醤:小1、醤油:小1、塩:少々、胡椒:少々

手順(調理時間:18分)


1.いか、キャベツ、パプリカ、ピーマン、土生姜を細切りに
2.玉ねぎを薄切りに、ニラを3cm幅に切り、しめじをほぐす
3.ビーフンを約4分間茹でて、くっつかないよう油を加えておく
4.豚肉・土生姜を炒める
5.材料(ニラ以外)を加える
6.ビーフンを加えて(A)で味付けする
7.最後にニラを加えて炒め合わせる
8.器に盛って出来上がり

動画を見る
TOPへ戻る