ホーム > 加茂みたらし茶屋 亀屋栗義

周辺のお店

お店詳細
  • kamo1.jpg

    小ぶりな団子に特性のタレがたっぷりと掛かった「みたらし団子」

  • kamo2.jpg

    天気の良い日は、外庭で食べることもできる

  • kamo3.jpg

    テーブル席を10つ配置された、広々とした店内

和菓子・冷菓 京都市その他

カモミタラシヂャヤ カメヤクリヨシ加茂みたらし茶屋 亀屋栗義

御手洗団子で1年の厄払いを

団子の大定番・みたらし団子の元祖がここ、下鴨神社参道近くにある。まずはその歴史から辿りたい。下鴨神社近くの小宮の前に現存する“みたらしの池”。平安朝時代、その池にブクブクと湧き出す水の泡を模して作られたものが、みたらし団子の発祥といわれている。5つの団子をさした串は、人間の五体を表したものだと伝えられており、ひとつだけ離れてついている部分が頭なのだという。

もちもちっとした食感のアクセントとなるのは、パリッとした焦げ目。甘さ控えめの上品な醤油ダレがたっぷりと絡まり、3本なんてあっという間にペロリと食べてしまえる。お持ち帰りは10本単位で可能なので、お土産にもどうぞ。

店舗情報

店名 加茂みたらし茶屋 亀屋栗義
住所 京都市左京区下鴨松ノ木町53
電話番号 075-791-1652
営業時間 9時30分~19時(18時30分L.O.)、日曜・祝日は~20時(19時30分L.O.)
定休日 水曜(祝日の場合は営業) ※12/31は~16時(15時30分L.O.)、1/1は休、1月2~5日は10時~18時(17時30分L.O.)
座席数 60席
予算 600円
交通アクセス 電車:叡山電鉄元田中駅から徒歩15分

車:阪神高速8号京都線鴨川東出口から車で20分
備考

駐車場:なし

(更新日 2014年03月20日)

お知らせください!

掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。